喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大切なもの

今日はだんなの誕生日。

何を贈ろうかと考えて、そういえばまだ自分たちの布草履を編んでいなかったことを思い出して昼から久しぶりに編みました。

今回選んだ布たち。古い浴衣と古い木綿。
KICX0175.jpg


こんな草履が完成しました。
KICX0178.jpg


特別な日なので丁寧に食事の準備をしました。メニューは新婚旅行で訪れたタヒチの郷土料理。あのコバルトブルーの海とビリジアンの森を思い出しながら‥。

郷土料理とはちょっと違うけど、首都パペーテの夜の屋台の人気メニュー「レモンチキン」。多分華僑の人たちが好んで食べる料理。
KICX0182.jpg


タヒチは魚が新鮮でとてもおいしい。これは「ポワソン・クリュ」と言ってマグロの刺身を野菜をライムとココナッツミルクであえたもの。ハワイの「ポキ」にも似てるかな。海で泳いだあとに食べる「ポワソン・クリュ」は最高においしい。
KICX0187.jpg


自分の一番身近で一番大切な人のために丁寧に料理を作ることは、やっぱり基本。そこをおろそかにしないように。忘れないように。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/31(火) 23:11:01|
  2. うれしいこと
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3

出張茶館 in 奈良倶楽部3

今日で奈良倶楽部さんでの出張茶館が終わりました。

お誘いいただいたtsuguさん、
「うちでいかがですか?」と声をかけて下さった奈良倶楽部さん、
一緒に作品展に出展された23人の皆様、
ご来店いただいた方々、
本当にありがとうございました。

あっという間の3日間でした。
楽しくて楽しくてあっという間に時間が過ぎていきました。

昨日来ていただいたのは‥

幼なじみのRieちゃんの妹ちゃんとお友達の方。すごい偶然にびっくりした!近いしまたお茶飲みにきてね。

アロマをしていらっしゃるとおしゃってたお一人の女性の方。

tsuguさんご夫妻。いつもデザートやごはんを一緒に食べていただいてありがとうございます。

フェルト作家さんとご友人の方。フェルトの鞄素敵でした。また個展されるときぜひ行きたいです。

アジアン・マーブルのお母さんとご友人の方。プリン気に入っていただけたようでよかった!

そしていつもいつも来てくださる天理のお母さん。(のような気持ちなんです。)「喜喜茶の会」にも入ってもらってありがとう。これからの「会」のイベントも楽しみにしていてくださいね。

今日もたくさんの人に来ていただきました。

奈良倶楽部の絵画教室の生徒さん。

ポジャギの作品を作られた「ゆかいな仲間」メンバーさんのお知り合いのご夫婦。

紙粘土のお人形や針金アートを作られた「ゆかいな仲間」メンバー3人さんとお友達の方。

コーヒーと一緒にプリンを頼んでいただいた男性のお客様。

あこべいちゃんとてまり猫の作品を作られた「ゆかいな仲間」メンバーさんとそのお友達たち。(今もあこべいちゃんのCD聞きながらこれを書いてます。)

仲良しの2人づれの素敵なおばあさま(とお呼びしたら失礼かしら?)

年末の忘年会のためにチャーシューまんじゅうをたくさん注文していただいた大阪のギャラリーのスタッフで「ゆかいな仲間」メンバーさんとお友達。

アジアン・マーブルの娘さんと「ゆかいな仲間」メンバー調香師のりえさんと田原でご主人と素敵な家具の工房とギャラリーをされている料理教室の先生。

菊花のお茶を買っていただいたテディベアを作られたbunjiroさん。(次はぜひお茶飲んでください。)

いつもチャーシューまんじゅう食べてくださるくるみの木のオーナーさん。

そうそう、打ち上げでおいしいご飯を作っていただいた「ごはん芽屋」さんと車を置かせていただいた「らんる」さんにもお礼を言わなければ!

思い返せばなんて、なんて、なんて楽しい出会いだったことでしょう!

今回はデザートの数を見誤って足りなくなってしまい、「すみません。売り切れてしまったんです‥。」とお詫びしなければいけなくて、本当に申し訳ないことをしました。

また反省するところはきっちり反省して、次に生かしていきたいと思います。

そうそう次の喜喜茶は‥2月の12日にまた奈良の高畑の町家カフェ「南果」さんの市に出展することになりそうです。(まだ昨日声をかけていただいたところなので未定ですが‥)
今度はどんな喜喜茶を作ろうかしら??

また次の出会いのために、がんばります!

KICX0149.jpg

  1. 2006/01/29(日) 23:50:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

喜喜茶 in 奈良倶楽部 2

木曜日に引き続き、奈良倶楽部さんに出張してきました。

今日はちゃんと写真を撮ったのでUPします。

奈良倶楽部さん。かわいらしいホテルなのです。
KICX0148.jpg


柔らかな日差しのなかでお茶をいただく時間がゆっくりと流れていきます。
KICX0146.jpg


ホテルの中にはあちらこちらに素敵なポジャギが飾られています。
KICX0152.jpg


湯の沸く音がしんしんと。
KICX0161.jpg


オススメの中国雲南省の紅茶「ン眞紅(てんこう)特級」
KICX0163.jpg



今回の新デザート「台湾紅茶のプリン きんもくせいシロップがけ」。
一押しのメニューです。
KICX0171.jpg


奈良倶楽部さん近くにある「Native Works」さん。若い男女がふたりで自分たちのいいと思う服を丁寧に作っているアトリエ兼ショップです。
KICX0138.jpg


建物がいいかんじ。
KICX0139.jpg


草木染めの天然素材を使ったシンプルで優しいオリジナルの服の他にも、おふたりがセレクトしたフェアトレードの小物やオーガニックコットンの下着などがあります。
KICX0143.jpg


奈良倶楽部での出張も明日で終わり。また素敵な出会いがありますように。

  1. 2006/01/28(土) 11:19:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

喜喜茶  in 奈良倶楽部

今日は1時から5時まで、「奈良倶楽部」さんで出張茶館をしました。

「奈良倶楽部」さんは近鉄奈良駅からゆっくりと北東に20分程歩いていったところにあります。一軒家のプチホテルといった感じの素敵なお宿なのです。

普段はホテルの1階を喫茶コーナーにされているのですが、今回「25人の愉快な仲間達」展に出展させてもらっている縁で、喜喜茶の中国茶を出させてもらうことになりました。

今日は写真を撮り忘れてしまったので、店の様子はまた土曜日にでもUPしたいと思います。

短い時間でしたが、ひとりひとりの方をお話しながらお茶をいれ、終わったあととても幸せな気持ちでした。

いつも来ていただいているふたごちゃんのお母さん。ふたごちゃんの帰ってくるまでの限られた時間で来ていただいてありがとう。そしてアポロさんのパン、体にしみいりました。アポロさん、めっちゃ行きたくなりました。

大和茶の茶農家の方にも飲んでいただいて、お茶のお話が出来て嬉しかったです。

素敵なポジャギの作品を出展されているお姉様と妹様、猫手(猫舌じゃなく)のお友達の4人さま。お花見でぜひ中国茶を!

これまた携帯で撮った写真をスケッチしている女性作家さん。(ほんまに素敵な作品なんです。)またお家でもプーアール飲む時間を作ってください。

2人組、3人組の女性のお客様。喜んでいただけたようで良かった。

最後に「奈良倶楽部」さんから南に歩いて10分ぐらい、奈良ドライブウェーの入り口のほうに曲がったところにある「Native Works」さん。おふたりでとても優しくて素敵な服を作られているのです。ものづくりに対する姿勢に共感してます。お茶いれながらいっぱいおしゃべりして、楽しかったです。

また土曜、日曜にはどんな出会いがあるかなぁ。

  1. 2006/01/26(木) 23:26:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

25人の愉快な仲間達

今日は今週から奈良の小さなホテル「奈良倶楽部」さんで行われる「25人の愉快な仲間達」展に作品を搬入してきました。

KICX0123.jpg

DMです。

写真あり、絵もあり、ポジャギもありでとても素敵な作品たちがホテルの壁や棚などに飾られています。

期間は24日(火)~29日(日)。時間は13:00~17:00です。(最終日は16:00まで。)

そして急遽26日(木)、28日(土)、29日(日)の3日間だけ喜喜茶が茶館を開かせてもらうことになりました!26日は簡単な茶菓子とお茶になる予定ですが、28日と29日は定番のまんじゅうや季節のデザートも出したいと思っています!ぜひぜひ遊びに来てください。

20060122233246.jpg

奈良倶楽部からの帰りに見つけた中華料理屋さんの看板に「喜喜」が!!
  1. 2006/01/22(日) 23:35:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月便り

「月便り」vol.3発行しました。

毎月満月の頃に発行している「月便り」ですが、今回は風邪をひいて寝込んでいたのと、出張イベントが重なったのとで発送が遅れてしまいました。すみません!

vol.1はそれまでに住所をいただいたお客様、vol.2とvol.3はその後イベントに来ていただいたり点心やお茶の通信販売を申し込んでいただいたお客様に限って送らせてもらってきたのですが、いろいろと考えた結果、vol.4からは「くるみの木」など置かせてもらっているお店で手に取っていただくか、「喜喜茶の会」に入っていただいた会員様に会報誌として送らせていただくという方法を取らせていただくことになりました。

会費は郵送料のみで半年分の切手代¥80x6ヵ月=¥480もしくは一年分¥80x12ヵ月=¥960です。会員になっていただいた方には今後特別イベントの招待やセールの案内や新茶のサンプルなども一緒に同封できればと考えています。
とにかく切手代をいただく以上は「会に入って良かった!」と思っていただけるようにしたいと思っています!

もちろんイベントの告知は「月便り」とは別に会員とか関係なしにお葉書などで案内を送らせていただこうと思っています。

いつも来ていただいているお客様に切手代をいただくのもとても心苦しく、どうすればいいのか悩んだのですが、負担にならないように出来るだけ長く続けていくために、そしてもっと楽しんでいただけるようにいろいろ楽しくやっていきたいと思っています!

  1. 2006/01/19(木) 17:32:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お茶はじめ

寒い日が続き、体調には気をつけていたつもりだったのに風邪をひいてしまいました。鼻風邪なんで大したことはないんですが、ティッシュの消費量はすごいです。

おとついうちに伊賀の和菓子屋のまっちんさんが遊びに来てくれました。夕方に来られてお茶とごはんを楽しみながら、お店のこととか旅のこととかいろんなことを話していたら気がついたら夜中の12時半!楽しい時間はあっというまに過ぎていきました。

ちなみにその日のメニュー。

ようこそのお茶「太平猴魁」(中国緑茶)とまっちんさん特製酒まんじゅう

白身魚とトマトのとろみスープ
豆腐アボガドと納豆のふわふわサラダ
大根餅

「15年物のプーアール茶」を食事と一緒に

蝦醤風味の鶏手羽
七草粥にちなんで七穀粥

「高山烏龍茶」とまっちんさん特製抹茶プリン

こういうお茶と料理のコーディネートを考えるのってとても楽しいです。
14日の土曜には友達と奈良町のロカシカカフェのサロンをお借りして「お茶で新年会!」をする予定なので、どんな風にしようかと今いろいろ考えています。
お客様に中国から遊びに来ている女の子がいるので、日本のお茶も楽しめるような会にしたいな。また新しい挑戦にわくわく!楽しみやなぁ。

P1080706.jpg

ロカシカカフェのをかし東城さんのロールケーキ。まるで雪が積もったようです。
  1. 2006/01/09(月) 16:14:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新年快楽!!

あけましておめでとうございます!
昨年は喜喜茶をスタートするという記念の一年でした。手探りで少しずつ歩んできましたが、たくさんの素敵な出会いに恵まれていたなぁとしみじみ感謝しています。
2006年はもっともっと素敵なお茶時間を提供できるようにいろいろ取り組んでいきたいと思っています!どうぞこの一年もよろしくお願いいたします。

そういえば年末はばたばたとしてしまって、ブログの更新もままなりませんでした。いろいろとお伝えしたいことはあったのですが‥。
今日からは心新たに出来るだけ毎日つづっていこうと誓っておりますので、ぼちぼち年末のこともお伝えしていきたいと思います。

20060101162325.jpg
「新年快楽!」は中国で年始の挨拶に使われるフレーズです。
奈良の春日大社のシカちゃんみくじ(オススメ!)と香港で出会った「喜喜」(ダブルハピネス)の文字の入った100年ぐらい昔の茶杯をあわせてみました。布は日本の古い布。松や梅などおめでたい柄が描かれています。



  1. 2006/01/01(日) 16:25:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。