喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蓮の花

昨日実家の蓮の花が咲きました!
見に行った時はすでに11時でもう閉じようとしてたのですが、記念すべき今年最初の花を写真に収めてきました。

P6293557.jpg


P6293552.jpg


P6293554.jpg


P6293556.jpg


そして今日喜喜茶のおけいこの前に見たら同じ11時で昨日より開いてました。
あと何日こうやって楽しませてくれるのかしら?

P6303559.jpg


おけいこは白茶。
白毫銀針をグラスで。一人ずつ順番にいれたら、茶葉の沈んでいく時間の流れを並べてみることができました。

左が一番最初にいれたグラス。
P6303566.jpg


暑いけれど、グラスでいただくお茶はなんだか涼しげです。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/30(金) 22:48:22|
  2. 蓮Lotus
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蚤の市を終えて

おとついの「くるみの木」さんの蚤の市。
無事終了しました!

お天気を心配していたけど、すっかり晴れていい天気になって。
暑い中お越しいただいたきましたみなさま、本当にありがとうございました。

P6243513.jpg


出発が遅くなってしまって、着いたのは8時半。
すでにたくさんの人がお待ちでした。手前のブースは「而今禾」さん。古道具もたくさん持って来てらっしゃって。あ~私も見たかった!
P6243469.jpg


ここが「喜喜茶」のブース。今回は屋台のみです。
P6243489.jpg


中国茶は冷茶で。上から時計回りに「喜喜茶オリジナル ジャスミンローズ茶」「暴暴茶」「文山包種茶」。文山包種は水出しで、他の二つは熱いのを出してから冷やして冷茶にします。
P6243477.jpg


冷茶は「エコカップ」で。
手前に並んでいるのは「パイナップルケーキ」と「凍頂烏龍茶梅」。
P6243481.jpg


氷出しは「東方美人」と「龍井茶」。じっくりと氷で出すので時間がかかり、少しずつしか出来ません。とろりとしたお茶を小さなグラスでいただきます。
「小さなグラスで‥。」と説明すると、「のどが乾いているからごくごく飲みたいわ。」とおっしゃる方が多くて、あまり人気はありませんでした。
イベントなので仕方がないのですが、本当は喜喜茶が飲んでほしいのはこの氷出しなのです。こういうお茶の楽しみ方をもっと知ってもらいたいのです。
P6243484.jpg


「エコカップ」も数名様に声をかけるのを忘れてしまったので返ってこなかったのもあったのですが、ほとんど返却にきていただいて大成功でした。ご協力いただきましてありがとうございました。やっぱり使って良かった!

一番うれしかったのはやっぱりお茶を飲んでいただいて、「おいしかったから家でもいれたいから。」と茶葉を買って帰ってくださること。この夏、おうちでのお茶時間の新しい楽しみ方をご案内出来て本当にうれしい。

屋台だけだったので茶館でゆっくりとくつろいでもらったり、お話をしたり、というのは出来なかったのですが、久しぶりのお客様のお顔を拝見できたり、月草の教室にいらっしゃった方が来てくださったり。

ありがとうございました。またお会いしましょうね。

片付けも終わり、ようやく今日はほっと一息。
自分のためにガラスの器に凍頂烏龍茶梅をいれて、いただきます。
P6263548.jpg


凍頂烏龍茶梅はこの夏いっぱい販売しています。




  1. 2006/06/26(月) 14:54:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

明日への準備

いよいよ明日は「くるみの木」さんの蚤の市。

たくさんの人が予想されるので、喜喜茶も頑張らなくちゃと準備を進めています。

ここ2、3日は雨続きで気温も低めですが、やはりこの季節は中国茶の冷茶を楽しんでいただこうといろいろ考えています。

これは「暴暴茶」と「喜喜茶オリジナル ジャスミンローズ茶」の冷茶。
P6223446.jpg


イベントではなるべくゴミを出したくないので、いつもよほどの場合でないと使い捨ての食器などは使っていません。
冷茶はやはりグラスでいただくのが一番だけどそんなに数もないし、茶館のように座って飲んでもらうわけじゃなく屋台での販売なので危ないし‥といろいろ調べていたら、「エコカップ」というのに出会いました。

「エコカップ」というのは耐久性と清潔度に優れたプラスティックのカップで、繰り返し使用することが出来ます。数回使ったものをリサイクルにかけるほうがダイオキシンなどの発生も抑えられるらしいのです。

最近サッカーなどのスポーツやライブなどの音楽イベントでこのようなエコカップを使おうという動きがあるらしくて、財団法人で送料負担で無料で貸し出している団体があるので、今回こちらのエコカップにお世話になることになりました。

使用する前に必ず洗って乾燥機にかけること。使用後も同じようにしてから返却することが条件。

そしてお客様に趣旨を説明して「必ず返却してくださいね。」とお伝えしなければいけません。

それでも100%返ってくることはなかなかないと聞きました。

今回送料が思ったよりかかってしまって、結局は使い捨てのコップを買うほうが安いやん!てことになってしまったのですが、それでもたった一度飲むためだけに使ったものを「捨てる」という行為が減るのはいいことなんじゃないかと思っています。

なので、明日来ていただけるお客様、どうぞご協力お願いしますね。

これが「エコカップ」。
P6233459.jpg


さてこれから最後の追い込み。

茶梅を瓶詰めして、パイナップルケーキを焼いて。

明日のお天気が心配だけど、楽しい一日になりますように。
また素敵な出会いがありますように。
  1. 2006/06/23(金) 10:21:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

夏至の日のおけいこ

今日は夏至。

「一番昼が長いんですよねぇ。」と喜喜茶の生徒さんと話をしていました。

おふたりだったのでのんびりと、のんびりと。
長い日を楽しむように。

おけいこの部屋から見える緑が最高に美しい季節。
P6213370.jpg


楽しいおけいこの時間の後は、自分たちで楽しむお茶の時間。
お疲れさまと体にあげるご褒美の一杯。

P6213376.jpg

P6213375.jpg

P6213380.jpg




久々に「wami」の服登場!
麻の古い着物で作った巻きスカート。これからの季節麻はとっても涼しい。
Tシャツは初めての「喜喜茶」の制服!かわいいでしょ♪
24日に登場します!
P6213395.jpg


庭のブルーベリーがたくさん実をつけていました。
P6213400.jpg


今年はブドウが豊作です。何を作ろうかとわくわくしています。
P6213401.jpg


蓮が大好きで去年からベランダで育て始め、置ききれなくなってついに実家にも置いてもらうように。環境は実家のほうがいいようで、すくすくと育っています。

酔妃蓮はもう花芽をつけていました。
P6213398.jpg


こちらは大賀蓮。難しい品種なのでまだ浮葉しか出来きていません。今年花がつくかどうか‥。
P6213399.jpg


今年の新入り、一天四海。中国の古代蓮です。
P6213402.jpg


これも酔妃蓮。
P6213404.jpg


この蓮の花たちが咲きそろうころ、蓮のお茶会をやりたいと思っています。
蓮を使った料理に、蓮を使ったお茶を蓮の茶器で。
蓮づくしの一日に‥。


  1. 2006/06/21(水) 19:30:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

喜喜茶のおけいこ

今日は喜喜茶のおけいこの日。

今の季節にいただきたい「青茶」を楽しみました。
香港と台湾で出会ってきた新茶ばかりです。

ウェルカムティー 文山包種茶の水出し

一のお茶 安渓鉄観音
二のお茶 鳳凰単叢蜜蘭香
三のお茶 東方美人 

東方美人は私たちが台湾で作ってきたお茶です。
買って来た焙煎器で乾燥させてから1週間置かなければならなくて、飲むのはこのおけいこが最初。
雨続きでほとんど日光萎凋も出来なかったので香りが弱いのでは‥と心配していたのですが、逆に奥に秘めたものを含んでるような、なんともいえない奥行きのあるお茶になっていました。

茶壺でいれたのが良かったのかもしれません。
台湾では東方美人は磁器で入れたほうがおいしいということをよく耳にしますが、私は焼きしめた茶壺(台湾製)のほうが味をまるくしてくれるような気がします。

今日の点心は台南で食べて来た「担仔麺(タンツー麺)」を再現しました。
P6203344.jpg


点心のあとはデザート。去年のよく熟した凍頂茶梅のシロップをソルベに。茶梅をのっけて。
P6203352.jpg


今日は嬉しいおみやげが二つありました。

一つはお花のアレンジを仕事にされている生徒さんからのお花。
「ココア」という名前のひまわりです。
P6213373.jpg



もう一つは大阪の堀江にある「Saji」さんというお店のちっちゃなちっちゃな親指くらいの大きさのサボ。
生徒さんがSajiさんに頼んでくれていれてもらった「喜喜」の字がめちゃめちゃかわいい!のです。こんな小さなそしてややこしい字をいれるのは大変だったそう。わ~、おふたりに感謝です!!
もう毎回喜喜茶の出店の時に飾ります!今度お店に来られたらぜひ見てくださいね!!

P6203369.jpg


おけいこが終わった後、しんとなった和室で庭の緑を見ながらもう一度自分のために作った点心とデザートを食べる時間。
楽しかったなぁと思い返しながら、何煎も飲んで終わりに近づいているお茶を最後にもう一度、といれてみる。

おけいこの日の幸せな終わり方。

また明日もおけいこです。
また幸せなお茶時間がやってきます。

  1. 2006/06/20(火) 19:17:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ただいま~

台湾から帰ってきました!

台湾は今年は梅雨の雨がとても多く、お茶の生産量も二割ぐらい減ってしまっているとか。私たちの滞在している間も豪雨が降り続き、中南部では列車の脱線や土砂崩れ、洪水などが相次いでいました。

それでもなんとかお茶を作って。
日光萎凋が出来なかったので、香りは去年のまではいかないのですが、その分甘口のお茶が出来ました。

週末にはちょっと足を伸ばして、台中、台南と旅をしてきました。それぞれの街でいろいろおいしいもんに出会いました。喜喜茶の新メニューにも取り入れていきたいと思います。

台湾の旅はまたホームページか小さなミニブックにして紹介していきたいと思います。

P6103145.jpg

台中の茶藝館にて

さて今日は青梅を買って来たので、これから凍頂茶梅を作ります。

P6143320.jpg

24日のくるみの木さんの蚤の市で販売します。お楽しみに~
  1. 2006/06/14(水) 19:44:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

台湾便り2

20060610171515


台湾の旅2

お茶作りは2日に渡って行いました。一日目に摘んだのが800g。2日目が700g。出来上がったのは合わせて400g。お天気はあまりよくなかったのでとても時間がかかりました。それでもかなり香のいいのが出来て嬉しいです。

今日はこれから台中に行きます。

  1. 2006/06/10(土) 17:15:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台湾便り1

20060608080618


台湾便り1

台湾3日目。朝の6時半。
こっちは梅雨真っ盛りで、昨日の夕方ようやく晴れ間が見えた頃に茶摘みをしました。
2人で柔らかい芽を中心に2時間半頑張って摘めたのはたったの800g。これがお茶になると5分の1になってしまいます。

今日はいよいよ製茶にとりかかります。

  1. 2006/06/08(木) 08:06:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台湾へ

日記の更新もままならぬまま、今から台湾に行ってきます。
東方美人を作りにです。

台湾はちょうど梅雨真っ盛り。でも雨の合間をぬって出来るだけたくさんのお茶を作ってきたいと思います。

現地からも日記を更新したいと思っています。

それでは!!
再見!!!

  1. 2006/06/06(火) 14:51:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。