喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

九州からの贈り物

九州のおじいちゃん、おばあちゃんから小包が届いた。
立派ないちごにトマト。そして晩白柚(ばんぺいゆ)!大きな大きなおみかん。

P1311530.gif


香港でもこの大きさのおみかんを市場で買って、その場で剥いてもらってかぶりつきながらぶらぶらしたなぁ。
晩白柚の皮は砂糖漬けにしよう。おいしいお茶菓子の出来上がり。

おじいちゃんの手作りの木のおもちゃにカラフルな虫さんのぬいぐるみ。
虫さんには60cmまでメジャーが付いているので、背比べ。

P1311556.gif


P1311493.gif


今日は旦那の誕生日。
スペシャルなディナーを用意。
それが何かは旦那のブログをお楽しみに~
スポンサーサイト
  1. 2008/01/31(木) 17:22:42|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

すやすや

おちびさんはよく寝る。

今までおっぱいが詰まらないように夜中も3時間おきには起こして飲ませていたけど、最近おっぱいの調子もいいし寝るがままにまかせていたらずっと寝てる。

今日なんか11時ごろに寝て、朝9時になってもまだ寝てるんで起こしたほど。
10時間睡眠。大人顔負け。

しかもお昼から友達のうちに遊びに行ったら、行きしなの車の中で寝てしまって、チャイルドシートごと運んだら2時から5時までまたすやすや。

そして今もまた寝てる。

さすが!お父ちゃんとお母ちゃんの子!
ねんね大好きなんやね。

P1201345.gif

  1. 2008/01/29(火) 20:22:29|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

布おむつの日々 3

今回は布おむつのお手入れとお洗濯について。
布おむつで気になるのはやはり「面倒なのでは?」ということなんですが、慣れてしまうとそうでもないです。

まず布おむつ生活に欠かせない道具。
・洗濯板
・洗濯ブラシ
・ヘラ(100円均一ショップであるようなゴムベラ)
・ゴム手袋(手あれを防ぐため。左手のみで大丈夫。)

P1181283.gif


・ホーローのバケツ
・プラスチックのバケツ

P1181289.gif


ホーローのバケツには重曹水を入れておきます。
おしっこだけのおむつはそのまま重曹水に翌朝までつけ置きます。
うんちの時はまずゴムベラでうんちを軽く落とします。そして汚れた部分にせっけん洗剤を少しつけて洗濯ブラシでなじませます。汚れた部分を内側にくるくると巻いてプラスチックのバケツにポイ。
翌朝両方のバケツのおむつを洗濯機のどばっと入れて、おちびさんの他の洗濯物と一緒に洗います。
脱水をかけて干す時にまだうんちの汚れがうっすら残っているおむつがある時は、おしっこの重曹水のもう1日つけておいて次の日もう一度洗濯したらきれいになってます。

おちびさんはよく飲み、よくうんちする子なので1日のうんちの回数は5~7回、おしっこも同じくらい。なのでおむつ換えは全部で10~15回くらい。
やっぱり濡れると気持ち悪いみたいで文句を言うので分かりやすい。
紙おむつだと気持ち悪くないと聞いたんだけど、おむつ換えの回数ももっと少ないんかな?

外出先では汚れたおむつをそのまま持って帰って、同じようにするだけ。

布おむつ、おすすめです。
もっと布おむつ仲間増やしたいな~。

  1. 2008/01/28(月) 21:41:38|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

アップルパイとスパイスティー

今日は朝から雪がちらちら。
春日大社に行こうと思っていたけど、変更してこんな日は家でゆったり。

「布おむつの日々 3」も書きかけなんだけど、なんか気分が乗らないな。

そうだ。昨日「MIA'S BREAD」さんで買ったアップルパイを分けっこして食べよう。
合わせるお茶は体のあったまるスパイスティーがいい。

P1271452.gif


P1271455.gif


アップルパイ、分けっこしたら少しになっちゃった。
大切に大切に食べる。
紅茶の本をぱらぱらとめくる。

日曜の昼下がりのちょっとの間の贅沢。
おちびさんがお休みの間の贅沢。


  1. 2008/01/27(日) 19:53:48|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

布おむつの日々 2

さて今回はおむつカバーについて。
昔からの日本の布おむつは晒のわっかタイプのおむつにおむつカバーを着けます。

最初に使っていたのは晒のおむつと同じ「愛情設計」のウールのおむつカバー。
残念ながらもう小さくなって処分してしまったので写真は残っていないのですが、白のよくあるタイプです。ウールなので通気性はよく肌にも優しいのですが、うんちがおむつから横もれして付いてしまった時になかなか汚れが取れないのと、乾きが悪いのが難点でした。

もっと便利なものはないかと探してその次に使い始めたのが、アメリカの布おむつ「ファジバンズ」。
表がポリエステルの布帛で内側が極細のマイクロファイバーを使ったフリースになっています。
ファジバンズは「ポケット式おむつ」と言って、表地と内側のフリースの間がポケットになっていて、その中にインサートと呼ばれる吸収性のよい中敷きを入れます。
おしっこやうんちの度にカバーごと換えるので紙おむつと使用感は同じ。ただ使い捨てではなくて繰り返し使えて肌触りが柔らかい(フリースなのでポリエステルですが)というメリットがあります。
ただ一日のおしっことうんちの回数分用意する必要があるので、結構予算はかかりそう。
欧米ではこういったポケット式の布おむつがメジャーです。

私はこのファジバンズをおむつカバーとして使っています。ファジバンズの上に晒のおむつを敷いて、おしっこやうんちで汚れたらおむつだけ交換するようにしています。
うんちがおむつからはみ出たりしない限りは繰り返し使えます。肌の一番デリケートな部分に当たるところは綿になります。
日本のウールカバーと違ってとにかく汚れが簡単に落ちて、乾くのが早い!室内に干していても2時間ぐらいで乾きます。

ファジバンズは色が可愛い。私はパステルカラーを使ってますが、ビビッドな色もあります。
これは体重5kgぐらいまでのスモールサイズ。1カ月くらいからつい最近まで使ってました。お腹まわりはまだいけるのですが、足がむちむちでスナップがとまらなくなっちゃいました。今はどうしても足りなくなったときに登場するくらいです。
P1251416.gif


今はこのプチサイズとミディアムサイズ。虫さん柄はお気に入り。
P1251418.gif


ファジバンズと一緒に使っているのがスウェーデンの「Imse Vimse」。
表地がオーガニックコットンで内側に防水のウレタン加工がしてあるおむつカバー。
日本のおむつと同じように上におむつを敷いて使います。
ファジバンズに比べて乾きにくいのと、うんちがウレタン側につくと落ちにくいのが難点。
でも外側の肌触りは柔らかいしマジックテープでの調整は簡単で使いやすい。
しましま柄と動物さんの柄も可愛い。
P1251424.gif


1カ月から4カ月まではファジバンズのスモールとImse Vimseの計4枚、4カ月からはファジバンズのプチとミディアムとImse Vimseの計4枚、とだいたい4枚を回しながら使っています。

そうそう。布おむつのいいところのひとつはおむつ換えが楽しいこと。
ちらっと見えても可愛いし、おしゃれしてる感じもある。
「次は動物さん柄ですよ~。」とか「しましまぱんちゅ~♪」とか歌ったりしながら交換してます。

おちびさんは最近おむつ換えの時にお手伝いしてくれます。
「はい。おててで持ってね~。」と言って両足を手のところに持っていくと、おしりをふく間しっかりと持っててくれます。その姿が可愛くて、可愛くて。「かちこいね~。」ってべた褒めのお父ちゃんとお母ちゃんなのでした。
P1161272.gif


次回はお手入れと洗濯について。一番気になるところですよね~。



  1. 2008/01/25(金) 21:12:43|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

布おむつの日々 1

今回は布おむつについて。
出産した助産院で用意されていたのが布おむつやったんで、おちびさんは生まれてからずっと布おむつです。

四カ月検診に行った病院の先生に「今時めずらしいね!大変じゃない~?」って聞かれたのですが、紙おむつを使ったことがないので「布おむつが大変」という感覚が分からないんです。
大変、かなぁ?そうでもないと思います。

なので今日から何回かに分けてうちの布おむつ生活をお伝えしようと思います。

まずどうして「布おむつ」にしたのか?
私は以前生理用のナプキンでかぶれたことがあります。「コットンタイプ」というのでも。
大人の私がひと月に1週間使うだけでかぶれるのに、敏感な肌の赤ちゃんで、しかも1年以上も毎日となるともっとつらいんじゃないかと思ってました。
実際「紙おむつ」という名前が付いていても「紙100%」で出来ているわけではなく、石油で作られているんです。そう考えたらやっぱり安心なものを使ってあげたいと思いました。

さて「布おむつ」ってどんなものでしょう?
最近はいろんなものがあるんですよ。
うちはまず日本で昔から使われている晒のおむつを用意しました。
必要な数が分からなかったので最初は20枚。あとで10枚買い足して今は30枚でやっています。
晒のおむつは輪っかになっているのですが、「愛情設計」というブランドのものは縫い目のない編み方をされています。そして普通の晒のおむつの幅より広いんです。
なので折り方をいろいろ工夫することが出来ます。

晒を半分に折ったところ。ほぼ正方形になります。
P1241405.gif


それぞれの角を内側に折ります。折る幅によっておむつの大きさを調節します。
P1241406.gif


さらに半分に折ります。これでバイヤスになるためおむつが縦方向の伸びがよくなります。
P1241408.gif


おむつカバーにセットします。寝る時間が長いときは後ろよりに。お座りの時間が長いときは前よりにセットします。
P1241409.gif


これで完成です。
P1241411.gif


どうですか?簡単でしょう?
おむつは干した後すぐにセット出来る状態にたたんでおけばすぐに使えます。

さて次回はおむつカバーについてお伝えします。
  1. 2008/01/24(木) 20:57:03|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

月便り出来ました!

昨日は満月。
前日から練っていた月便りをなんとか午前中に書き上げて、プリンターで印刷。
昼から「豆パン屋 アポロ」さんに行こうと思っていたので、慌ててしまって50枚印刷のうち43枚まで終わったところで「表・表」で印刷してしまったことに気づいて、がっくり。とほほ。

昨日はアポロさんにて「まっちんさん」の出張販売。
まっちんさんに会うのは本当に久しぶり。おちびさんもはじめまして。
相変わらず腰の低いまっちんさん。ごっついお手てから、信じられないくらいとろりとしたわらびのまんじゅうが生まれる。

夜ご飯のあと、廊下で冷やしておいたわらびまんじゅうをいただく。
極上の時間。
いつかおちびさんにも食べさせてあげたいな。

いち押しのくるみ入りわらびまんじゅう。
P1221391.gif


さて月便りももう3年目。
昨年は「喜喜茶の会」の会員さま向けの会報誌という形で届けてきました。
3年目は原点に戻ることにしました。
それは喜喜茶のことを知らない人にも手に取ってもらいたいということ。
今までのように特集もおまけもありません。
喜喜茶の日々のことなんかをつらつらと書いたもんになります。
でも面白そうなことしてるんやなって知ってもらえたら嬉しい。

というわけで、これからは満月のころ少しですが配布もいたします。

くるみの木  「ざっか 月草」(秋篠の森)
カフェ 南果
豆パン屋 アポロ

どちらかで見かけたら手に取ってやってください。
また新しく置いていただけるお店が出来ましたらお知らせします。

会員さまには本日発送しました。お届けまでもうすこしお待ちくださいね。





  1. 2008/01/23(水) 23:11:31|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初雪!

朝目が覚めたら、外は一面真っ白な世界。
昨夜から降り始めた雪が庭も公園も白い色に染めて、しっとりと静かな朝のはじまり。

おちびさんにとっては初めての雪。
あったかい格好して見せてあげよう。

P1211355.jpg


P1211371.jpg


もう少し大きくなったら雪だるま作って遊ぼうね。
  1. 2008/01/21(月) 10:08:57|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベニエ!!!

昨日はおちびさん連れてMIA'S BREADさんでランチ。ずっと食べたかったサンドBOX。
ミアさんのサンド、おいしいと聞いていたけれどほんとうにおいしかった。ひとくち口にするたびに顔が笑顔になる。

そしてミアさんのカフェはわたしの好きなものでいっぱい。
TRUCKの家具、ハワイをはじめ好きなジャンルのたくさんの本、45rpmの自転車、などなど。
こんなに好きなものが同じなのにびっくりしてしまった。
今までここに来てなかったのが不思議なくらい。
ううん、きっといろんな流れのなかで今がその時だったんだろうと思う。
おちびさんがやってきて、私のなかで生まれてきた新しいオーラがここに呼んでくれたんだと思う。

おちびさんもよっぽど居心地がよかったのか、食べているあいだは私の膝の上でとてもおとなしく座っていて、食べ終わってからも父ちゃんの腕のなかですやすや。
おかげで私はお店にある本をぱらぱらと見たりして、久しぶりにゆったりとした時間を過ごした。

土曜日限定のベニエを買って帰り、家で旦那に豆乳のカフェオーレをいれてもらっていただく。
ベニエは甘さ控えめのドーナツでシナモンがかかっているニューオーリンズのお菓子。甘いカフェオーレといただくのが定番なんだと就職前にニューオーリンズに行ったことのある旦那に教えてもらった。

P1191312.jpg


大好きなアン・サリーのアルバムをかければ、気分はニューオーリンズ。



あぁ、旅がしたくなった。
おちびさん、おいしい旅、これからたくさんたくさんしようね。
  1. 2008/01/20(日) 23:35:05|
  2. お気に入りのお店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鹿男あをによし

今日は冷えます。
さっきおちびさんが寝ているあいだに近所のポストまで郵便物を出しに行って来たのですが、風が冷たかった!でも空気が澄んで冬らしいお天気です。

さていよいよ今晩10時から関西テレビにて待ちに待ってたドラマ、「鹿男あをによし」が始まります!!!
奈良が舞台ということもあって原作本が出たときにまっさきに読んでいたので、ドラマ化されてすごく嬉しい。
「月便り」でも原作本をご紹介しましたが、平城京や転害門などおなじみの場所が出てきます。
他にどんな場所が写るか楽しみ、楽しみ。

ドラマのマドンナ役の綾瀬はるかさん、好きなんです。
昨年末に第一回のロケが奈良公園などで行われてました。今もやってるのかな。見に行きたいな。

ところで同じ時間の毎日テレビの「だいすき!!」。これも良さそう。知的障害の女性が子育てに奮闘するお話らしい。どっちかを録画しておこうかしら。


  1. 2008/01/17(木) 11:06:55|
  2. 奈良
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベジ麻婆豆腐

今日の晩ご飯は少し前に紹介した野菜の重ね煮レシピの本から麻婆豆腐。
ベースになるのはしいたけ、たまねぎ、にんじんのみじん切りの重ね煮。(多めに作っておいたらまた別のメニューに使えるので倍量作っておくのがポイント。)

この重ね煮とれんこんのみじん切りを炒めたものがミンチのかわりとなるんですよ~。
味付けは本の通りではなく、ちょっとアレンジ。さらにおいしくな~れ。

できあがりは大満足!れんこんのしゃきしゃきがいいアクセントになってます。

重ね煮はほんまに便利。麻婆豆腐の前に毎朝食べてる野菜スープも今は重ね煮のやり方で作っているけど、とにかくお鍋に材料いれたらほったらかしでいいのがいい!

手をかけずにおいしい。重ね煮万歳!

久々の中華なんでお茶も中国茶に。食事と一緒にいただくならやっぱりプーアル。

jp.gif


そうそう、この写真、この間機種変更したソフトバンクの500万画素のデジカメケータイ「PHOTO」で撮ったもの。画素数は下げてるけどね。
  1. 2008/01/16(水) 23:14:28|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初釜

今日は茶道のお稽古の初釜。
おちびさんを旦那に託して2時間ほどでしたが、参加させていただきました。

本来は着物を着るのですが、ぎりぎりまでおっぱいをあげるため今回は洋服に。
少しでも着物らしい所作が出来るように、百草さんのサロンを着ることにしました。

P1131249.gif


大好きな花びら餅とともに先生が点てられたお濃い茶をちょうだいしていから、酒さかな、そして点心(お料理)といただきました。
残念ながらここでタイムリミット。最後のお薄は水屋のほうでさっといただき、迎えに来てくれた旦那と一緒にきたおちびさんの顔をみなさんに見ていただいて失礼しました。

やっぱり茶道は面白い。中国茶と違って決まった型があり、ひたすらそれを繰り返しお稽古するうちにそれまで頭で次の動きを考えていたのが勝手に手が動くようになり、無の境地を感じる瞬間があります。「道」とはそういうものだと、年末にNHKでやっていた「プロフェッショナル」のイチロー選手特集で言ってました。

お稽古に復帰するのはまだ先になりそうですが、これからもずっと「道」を続けていきたい、心からそう思います。

さて今日は奈良の若草山の山焼き。
喜喜茶の教室の前の公園から見ることが出来ます。
あったかい格好しておちびさんにも見せてあげようね。
  1. 2008/01/13(日) 15:53:04|
  2. 日本茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベーグル!!!

喜喜茶の店主の「焼きたてパンが食べたい病」。
今日は郡山の「アポロ」さんに年始のあいさつを兼ねて行ってきました。

お店に一歩入ると焼きたてパンのいいにおい。もうそれだけで幸せ。
アポロさんとこはどんどん新しいパンが運ばれてくる。
ほっかほかのパンを見たら「あ~これも、これも。」と買いたくなってしまう。

今日も持って行ったエコバッグに入りきらないくらい買って「さぁ、帰ろう!」とお店を出たものの、おっちゃんがまさに焼き上がったベーグルを店に出そうとしていて、思わず買いに戻っちゃいました。

親子ベーグル!
P1121210.gif


おちびさんもちびベーグルをもってごきげん!(食べそうないきおい!おいしいもん分かってんねんな)
P1121216.gif


アポロさんで一番好きなのはピザ。豆がたくさん乗ったぱりぱりのピザ。
今回は私はほかのパンをいただいたけど、チーズ食べてもおっぱい大丈夫!ってなったらまず食べたいパンです。

アポロさんのホームページはこちら→豆パン屋アポロ

  1. 2008/01/12(土) 22:56:37|
  2. お気に入りのお店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4カ月検診と子育てママにおすすめ野菜本

昨日はおちびさんの4カ月検診。
奈良市は1カ月検診のあと最初にあるのが4カ月になります。

病院に入ったとたん、ぎゃ~っと泣き出してしまったおちびさん。
健康そのもので体重は6730g、身長63cm。頭はちょっと大きめの41.5cmでした。
一緒にBCGのワクチンもうってもらったのですが、やわらかいもちもちの肌にはんこの注射針がぎゅっぐぎゅっと押されるのは見ている私のほうが辛くて・・・。涙ぼろぼろ流して泣いているし。
ワクチンって考え方もいろいろですよね。副反応のこととかもあるし。
ワクチンのことだけじゃなくて、おちびさんはまだいろんなことを自分で選ぶことができないので、親である私たちがちゃんと調べて考えて選んでいってあげないといけないなぁと思います。

この日離乳食の指導の方も来られていたので、まだすこし早いですがお話を聞いてきました。
離乳食は別に作るって考えたら大変そうだけど、親の食べるものから取り分けられたら楽だと思いませんか?そんな子育てママにおすすめの野菜の本を紹介します。
(もちろん子育てママ以外の人にもおすすめですよ~!)

この本、実は私が乳腺炎になったことを知った知り合いが贈ってくれたんです。
お鍋にお塩をふって野菜を重ねていくだけのいたってシンプルな作り方なのですが、これがもう革命的にお野菜がおいしくなるのです。


ポイントはホーローやステンレスなどで気密性があって重たい蓋のお鍋を使うこと。
そして有機や無農薬などの新鮮で元気なお野菜を使うこと。
私はお鍋はルクルーゼを使っています。ビタクラフトもあるのですが、蓋があまり重くないので煮たってきたらぱたぱたと持ち上がってしまうのでルクルーゼのほうがおすすめです。
(ルクルーゼの新色「シャイニーブラック」。取ってがシルバーで渋いです。)


お野菜は近所のパン屋さんに入る契約農家さんのを使うことが多いですが、最近は大きなスーパーでも有機野菜などのコーナーが増えてきましたよね。すこしお値段は高めになりますが、安全の問題だけでなくほんとにおいしさが全然違うので、ぜひいいお野菜を使ってください。
お塩も天然のお塩で。私は赤穂の天日干しの塩を使っています。

このお野菜の煮込みを一度にお鍋いっぱい作っておくと、今日はみそ汁、明日はグラタン、ハンバーグ、白和えなどといろいろ応用が出来るのでとても便利です。油も塩以外の調味料も使わないので作ったお野菜は冷蔵庫で一週間保存することができます。
塩もほんの少しなので離乳食としてもぴったりだと思います。

ちなみに昨日の晩ご飯は冬野菜たっぷりのお味噌汁。お野菜はえのき、しいたけ、かぶ、さつまいも、たまねぎ、にんじん、れんこんの順番に重ねていきました。切り方によってその後の使い道が変わってくるのですが、昨日はほとんどいちょう切りにしました。
ひとつずつ重ねていく度に手で押さえて最後にお塩をぱらぱらとふったら蓋をしてとろ火にかけます。
蓋の隙間から湯気が出てきていいにおいがしだしたら完成なのですが、大体4~50分かかります。

出来上がった野菜を半分取り分けておいて、別の日に使います。この状態の野菜だけを食べてもすごくおいしい!
P1091189.gif


残した半分にお水をひたひたに入れ、お味噌をといたら出来上がりです。
P1091190.gif


だしはいっさい使いません。お野菜から出たうまみだけ!これが信じられないくらいおいしい。
この本を教えてくれた彼女に感謝!!!ありがとう!!!
実は布おむつつながりで知り合ったのですが、布おむつのことはまた次回書きたいと思います。



  1. 2008/01/10(木) 13:37:49|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七草

昨日は七草粥の日。
特別栽培の七草粥セットというのを買ってきました。
P1071153.gif


この季節に七草すべてを自然の中から見つけるのは難しいですよね。もともとは旧暦で行われていたのでしょうね。旧暦の一月七日は二月十三日にあたります。

七草にはそれぞれ効能があるそうです。お正月で疲れた胃を休めるとよく言いますが、私は小さい頃はあまり好きではありませんでした。でも今はおいしいと思います。
P1071154.gif


さて今晩は前にいただいたカリフラワーが半分残っているので豆乳のクリームシチューに。お肉を使わずにお野菜のうまみだけで作ってみようと思います。
  1. 2008/01/08(火) 17:05:23|
  2. 歳時記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四カ月

今日はおちびさんが産まれて四カ月目。
早いなぁ。時間が経つのも、赤ちゃんが成長するのも。

最近は声を出すだけでなく、人のまねをするようになりました。
じいちゃんが寝かしつけるのに「ガー、グー」といびきをかくふりをしていたら、いつのまにか覚えて「ガー、グー」と応えるように。
その次はくちびるをぶるぶるぶる~とふるわせるのを見て、一所懸命くちびるなめなめ、つばをためて「ぶぶぶっ」とやってるんです。
こんなに小さいのに、しっかり見て、考えて、学んでいこうとしている姿にちょっと感動です。
ただ「ぶぶ」はよだれだらけになってしまうのが困ったところ。なので今は手を広げたり、閉じたりして「ぱ!ぱ!」というのを真似させようかな~と挑戦しています。

さてここ最近の店主の「焼きたてパンが食べたい病」。
昨日は久しぶりに「樸木」さんに行ってきました。

樸木さんの好きなのはまずこのたたずまい。緑の中にぽつんと建っているかわいらしいおうち。
煙突からはストーブの煙がもくもくあがっています。
P1061148.gif


樸木さんのパンは天然酵母。毎月第一日曜は石釜で焼いたパンが出ます。でも昨日はお休みでした。建物の右手前に石釜が見えます。
P1061143.gif


お昼にはお肉や魚を使わないベジタブルのランチやサンドが用意されています。
昨日のランチはほうれん草の手打ちパスタのきのこクリームソースとチーズとブロッコリーのサンド。
旦那はそれを頼んで私は車麩のカツサンドにして、わけわけしていただきました。
パスタもおいしかったし、なんといってもサンドのパンがかりっとしていておいしい!
乳腺炎になってから乳製品や揚げ物を食べるのは初めてだったのでちょっとドキドキだったんですが、そんなにたくさんの量じゃなければ大丈夫でした。

何より嬉しいのはくつを脱いであがる板の間があるところ。チャイルドシートの中で寝てしまったおちびさんをシートごと運んでそのまま横に寝かせておくことが出来ました。
絵本もたくさんあるので、お子さんと本を読んで待つのもいいですね。

帰りに実家の分も含めてパンをたくさん買いました。(買い過ぎ?!)
樸木さんのパンは素材の味がしっかりとしています。かめばかむほど味がじんわり口の中に広がっていきます。私は小さく切ってじっくり味わっていただくのが好きです。
焼きたてだったのは食パンとあんぱん。ぬくぬくを抱えて帰る道はほんとうに幸せ。
P1061150.gif


ところで店主がパンを焼こうと育てていたレーズンの酵母はなんと失敗・・・。
いつもの喜喜茶まんじゅうに使う酵母でやり直そうと思っています。
まんじゅうももっと体に優しい素材を研究して、いろいろ新しいバージョンの試作にもとりかかるつもりです。









  1. 2008/01/07(月) 10:47:28|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スパニッシュガール♪

会社に勤めていた頃仲良くしていたアメリカ人の同期の女の子が、今住んでいるスペインから旦那さんと一緒に日本に来ていて、昨日おちびさんに会いに来てくれました。

おみやげでいただいたのはキュートなmade in Spainのアンダーウェア。色使いも柄もスペインらしくカラフルで大胆!日本ではなかなかこういうのないんよね~。

おちびさんのちょっとお色気なやましげなポーズ。
P1041117.gif


ヨーロッパの出産、子育て事情のことを聞いてみたのですが、とても面白かったです。
スペインの場合出産の休暇はママが12週間、パパが2週間。この間ちゃんとお給料が払われます。もっと長く取りたければあとは無給。もしくは半日出勤にして日数をその分倍にするといったアレンジも出来るそう。これはちゃんと法律で決められているんですって。
出産方法は脊髄に注射をうつ「無痛分娩」が一般的で、日本のように痛みに耐えるなんて美徳はないみたい。
妊婦さんの体重増加には厳しくて、食べ物では「イベリコ豚」は食べてはいけないらしい(なんで??)。
あと妊婦さんはお風呂につからないほうがいいと言われているんですって。これはきっと普段からお風呂につかる習慣がないからだと思うって言ってたけど。
出産のお金は保険から支払われるらしくて、その代わり日本のように国からの出産への補助金はありません。
仕事を始めるのが早いのでほとんどのママはミルクで育てます。布おむつではなくて紙おむつ。
今ヨーロッパは全体的に物価が高いので子育て費用はばかにならないみたい。一応国から育児補助金として月一万円くらいは出るそう。
ベビーカーで街をうろうろするには日本よりずっと環境がよくて、バスも電車もベビーカーで乗りやすいようにステップが低かったり、専用のスペースがちゃんと設定されているそうです。(そういえばこの間ニュースで神戸に日本で初めてベビーカーに優しいバスが走り始めたってやってたなぁ。)
授乳も街の道ばたとかでがんがんやっちゃうらしいし、日本のように百貨店や大きめのスーパーの授乳室を探さなければなんてこともないんだろうな。これはでも環境というより「恥の文化」日本の考え方が根っこにあるから仕方ないです。

さてみなさんはどちらが出産、子育てしやすそうと思いましたか?



  1. 2008/01/04(金) 18:09:43|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月と言えばお雑煮ですね。
みなさんのお家ではどんなお雑煮を食べますか?

私の実家では一日はおすましのお雑煮。そして二日は白みそのお雑煮です。
すこし前のブログにも書いたのですが、まだお餅は食べられないので私だけご飯をすり鉢でつぶして餅の形にして片栗粉をまぶしたものをいただきました。
味はご飯なんでやっぱりお餅とは別ものなんですが、これはこれでおいしい。
なんかおはぎのあんこの入っていないのをいれたっていう感じ。

おはぎで思い出したのですが、香川出身の私の友達の実家では白みそにあんころ餅だそうです。
一度やってみようかなと思いながら、まだ試したことがありません。
そういえば旦那の実家の福岡ではおすましにぶりと大根が入っていました。
お雑煮って地域によっていろいろ。おもしろいですね。

ご飯を食べたあとは近所のお寺と神社に初詣に行ってきました。
P1011000.gif


出産前に毎日日の出前に起きてお散歩した神社です。無事出産しましたとの報告も兼ねて。
P1011013.gif


  1. 2008/01/01(火) 23:45:41|
  2. 歳時記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。