喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

8月のお茶教室

20080801000200.jpg
昨日は喜喜茶の7月のお茶教室。
ベトナムに行ってらっしゃった方から蓮茶をおみやげにいただいたので、お稽古のあと洋室のほうに移動して庭の蓮を眺めながらみんなでいただきました。
香りを嗅いだ時「あぁ、これだ」と思いました。記憶の向こうからよみがえるのはベトナムのむっとする暑さとバイクの音、パクチーのにおい。
16日の蓮茶づくりで作りたかったのはこんな香り。
とても上品でやわらかい。
数年前に数少ない伝統的な作り方の蓮茶を飲んでから、いつかこの香りを求める旅に出たいと願ったことを思い出しました。
今はまだ空想旅行。庭の蓮でひとにぎりの蓮茶を作って、ベトナムに思いをはせるだけです。

月便りではお知らせしましたが、8月の季節のクラスの日程が決まりました。
お題は「南の国のお茶時間」です。
お茶はモロッコミントティー。モロッコで友人が買ってきてくれたミントティー用のお茶とお庭のミントを使っていれます。
点心は庭の蓮の葉を使った蓮の葉包みおこわと香港マンゴープリン。
暑い季節、暑い国のお茶をいただき、ご一緒に空想の旅をしませんか?

日時  8月9日(土)、20日(水) ともに10時半より
料金  2,500円

ご予約お待ちしています!
mail@ichi-go-ichi-e.com
TEL&FAX 0742-49-7331
スポンサーサイト
  1. 2008/07/31(木) 10:26:21|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脱け殻

20080725154628
暑いのでおちびさんをプールにいれる。居間の板の間にシートをひいて、ぬるま湯をいれたアヒルさんのプールをえっちらおっちら運ぶ。

中にはお風呂のお友達のちびアヒルさんも入れて。おちびさんは気持ち良さそうに水をばしゃんばしゃん!
そこら中水だらけにして全身で水と遊ぶ。ばしゃんばしゃん!

さんざん遊んだら着替えをしてお昼寝。昼下がりの静かなひととき。

居間からプールの水を庭に捨てようとしたら、プランターの鉢の大葉に蝉の脱け殻がしがみついていた。
昨日はなかったから昨日の夜、地上に上がってきたんだろうか。
闇の中で殻を脱ぎ、羽を広げて朝の光の中に飛んでいったんだろうか。

感動とともに、ふとおちびさんのことを思い寂しくなった。
いつか、いつの日か飛んでいくおちびさん。

また明日プールで遊ぼうね。
  1. 2008/07/25(金) 15:46:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月便り送りました

昨日すべりこみで近くのポストの午後便で月便りを発送しました。いつもバタバタです。
奈良市の方は多分今日には到着する予定。遠い方は明日くらいかな。もう少しお待ちくださいね!
8月のお茶教室の日程も決まりました。9日(土)と20日(水)です。詳細はまたアップしますね。
  1. 2008/07/24(木) 11:44:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お茶比べ

20080720121441
今日は昨日また摘んできた茶葉でゆっくり青茶を作りつつ、家の片付け、月便りの下書きなどをしています。
お茶づくりは先週の反省を生かしてもう一度作ってみようと旦那と二人での挑戦です。
茶摘みから乾燥まで、お互いそれぞれのやり方でやってみてどちらが美味しいのが出来るか、比べてみる予定。

飲み比べといえば「闘茶」という映画が関西でももうすぐ公開されます。残念ながら奈良で上映される映画館はないので、大阪か京都に行かなければいけないのですが、おちびさん連れてはちょっと無理なので難しいところ。奈良にも単館上映の映画館が出来てほしいです。

月便りは連休明けに発送の予定です。もう少し待っててくださいね。
  1. 2008/07/20(日) 12:14:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

蓮の花のお茶

昨日は初級クラスの番外編。
庭の蓮の花を使ってお茶に香りづけをしました。

前日に開いた花の中にお茶をしくんでおいて、それを当日取り出していただきます。ベトナムで古くから行われていた薫香方法。

花が2日目で香りが弱っていたというのと、蓮の花の中でもマイルドな香りの品種だったこともあって期待していたほどの香りは着かなかったのですが、それでも雰囲気は楽しんでいただけたかなぁ。

大好きな大好きな蓮の花。
まだまだしばらく楽しめそうです。

P7164500.gif
  1. 2008/07/17(木) 22:41:12|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

喜喜茶 布おむつの会のお知らせ

以前にお伝えしました喜喜茶の「布おむつの会」を8月に行いたいと思います!
布おむつをやっているお母さん、興味はあるけどというお母さん、やってみようかなと考えている妊婦さん、などなどいろんな方のご参加をお待ちしています!
喜喜茶はこんなやり方でやっているよということとか、布おむつに限らずおっぱいのこととか、いろいろお話できたら楽しいなと思っています。

日時 8月8日(金) 12:00より
喜喜茶の教室にて
ご希望の方にはミアズブレッドさんのサンド付き!(1,050円)

ミアズブレッドさんにサンドBOXの配達をお願いしようと思っていますので、ご希望の方は8月1日(金)までにご連絡くださいね!

お申し込みはこちらまで↓
mail@ichi-go-ichi-e.com
TEL&FAX 0742-49-7331

P3252445.gif


お日様にひらひら、布おむつ。

  1. 2008/07/15(火) 23:28:59|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

お茶教室と大和茶の青茶づくり

今日は朝から蝉の声。いよいよ本格的な夏到来でしょうか。

おとついの土曜日は喜喜茶のお茶教室。「季節を楽しむ」クラス。
7月は「初夏の香りを楽しむ」。お茶は6月に台湾で作って来た喜喜茶オリジナル東方美人。

P6204121.gif


そして昨日の日曜日は大和茶での青茶(烏龍茶)づくり。
お茶の芽にはウンカがやってきてました。

P7134339.gif


おちびさんもちょっとだけ茶摘み体験。
あとは涼しいお部屋の中で遊んだり、ねんねしたり。ちょっとあきたらおんぶ。

P7134337.gif


P7134362.gif


最後に出来上がったお茶を山の水でいただく。
この一杯がなんともいえず美味しいのです。

P7134469.gif


参加していただいたみなさん、お疲れさまでした。
  1. 2008/07/14(月) 12:16:16|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大和茶のお茶作り

たとえ喜喜茶を続けられなくなったとしても、これだけは続けていきたいと思っていることがある。
台湾での東方美人作り。そして大和茶での青茶(半発酵のお茶。烏龍茶はそのひとつ)作り。
この日曜日がその大和茶でお茶作り。去年は出産でお休みしたので一年ぶり。茶農家のおじさんもおばさんもおちびさんに会うのをすごく楽しみにしてくださっている。毎日週間天気予報を見てどうかお天気になりますようにと願ったかいあってか、お天気も良さそう。最近雨が降ったり止んだりだったから、もしかしたらウンカも発生してるかも。そうなれば「大和美人」が作れる。大和茶で作る東方美人だから「大和美人」。

茶農家さんとの出会いは8年前。偶然車で走っていて「無農薬茶園」という看板に惹かれて声をかけ、茶畑を貸していただくことになった。
途中結婚や出産があったりで今年は6回目。今年はどんなお茶になるだろう。楽しみで仕方ない。
お茶を摘んで、発酵させて、炒って、揉んで、乾燥させる。この間に植物としての一枚の葉はさまざまな変化を遂げて、えもいわれぬ香りを自ら発散する。まるでサナギが蝶へと変わるように。私達がするのはその手助けをしてあげるだけなのだとつくづく感じる。
最後に出来上がったお茶を茶畑に流れるのと同じ山の水でいただく、その贅沢!とにかく甘味とか旨みとかそんな言葉では表せない。
茶農家のおじさん、おばさんも一緒に「美味しいね」といただく。おじさん、おばさん、大切に育てはったお茶をありがとうと感謝の思い。

これを続けていくことで何ができるのかはまだわからないけど、とにかくつないでいきたい。心からそう願っている。
  1. 2008/07/12(土) 00:19:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実がなる

20080710183654
洗濯ものを干しに庭に出て、ふとオリーブの木に小さな実がたくさんなっていることに気が付いた。
結婚してからマンションのベランダで育てていたオリーブ。日のよくあたるベランダだったのでぐんぐん成長したけど実をつけたことはなかった。
引っ越してきて環境が変わったから?
とにかく実がなるというのは嬉しい。このあとどうしようかと考えるのが楽しい。
実といえば緑の日除けをしようと居間の外にネットをつけて育てているゴーヤ。なぜだかちっとも大きくならない。
ゴーヤ料理を楽しみにしていたのになぁ。
植物はなかなか思うようにいかない。人もそう。おちびさんの朝のぐずりがやってきたので添い寝をしてあげてもなかなか寝れずに泣いている。眠いはずなのに。用事がたまっているし、早く寝てくれないかなぁとあせるこっちの気持ちが伝わるの?
寝かそうとするのはあきらめ、ただそっと見守っていたら指をちゅっちゅと吸ってすっと目を閉じ、眠りに入っていった。安心しきった顔で。
オリーブもゴーヤもおちびさんも、すくすく元気に育っておくれ!
  1. 2008/07/10(木) 18:36:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お茶教室 案内

来週の16日(水)に特別の単発クラスを開催することにいたしました。

7月16日(水) 11:00~13:00
「蓮の花と白茶。そして茉莉花茶。」
参加費 2,500円
定員 4名

教室の庭の蓮はこれからが見頃。ちょうど来週には薄紅色の蓮たちが咲きそうなのです。茉莉花(ジャスミン)もちらほら咲きはじめました。
フレッシュな蓮の花や茉莉花を使ってお茶をいれたいと思います。

申し込みはメールもしくはお電話で。
mail@ichi-go-ichi-e.com
tel&fax 0742-49-7331(不在のときは連絡先とお名前をメッセージにお入れください。あらためてこちらからご連絡させていただきます。)

ほんとうにこの時だけの特別なお茶です。
ぜひご一緒にに楽しみましょう!










  1. 2008/07/09(水) 23:45:59|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

考えごと

朝の大雨が嘘のように爽やかな夕暮れのひととき。おちびさんは3時くらいからまだねんね中。晩ごはんのカレーを煮込みながらちょっとのんびり考えごと。
先週の金曜日は復帰後初めてのお稽古。やってみて気付いたこともたくさん。
喜喜茶のお茶のお稽古ではお茶のいれ方など技術的なことを教えるというよりも、お茶の楽しさをもっと知ってもらいたい。そして日々なかなかお茶をゆっくりいただく時間がないという方にお稽古の間だけでもお茶を丁寧にいただく時間を楽しんでもらえたら嬉しい。
まだまだ始まったばかりだけれど、こうしたいというアイデアはいっぱい。
今週の土曜日の季節のクラスもちょっと新しいことを考えていて、私自身がわくわく。
日曜日は大和茶での青茶(いわゆる烏龍茶)づくり。去年は出産前でお休みしたから2年ぶり。茶農家のおじさんおばさんもおちびさんに会うのを楽しみにしてくれている。
先週は大和茶で紅茶づくりに取り組んでいる若い茶農家さんとの出会いもあったし、10月には福岡のギャラリーで知り合いの陶芸家さんとのコラボが決まったし、ゆっくりだけど新しいつながりが出来ていってるのも嬉しい。
そうそう。おとつい何年かぶりに肩より短く髪を切った。出産後に抜けた髪が生えてきてぼわぼわ浮くのをなんとかしたかったんだけど、短くなった前髪になんだか妙にウキウキ。
  1. 2008/07/09(水) 00:54:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七夕

20080708001841
慌ただしく一週間が過ぎ気が付いたら今日は七夕。生まれた時から誰よりも近くにいてくれた人の誕生日。そしておちびさんの10カ月目。
まるで二人を祝うかのように咲いた庭の蓮。
おめでとう。おめでとう。
  1. 2008/07/08(火) 00:18:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。