喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏休みの前に

水曜日で7月のお茶の教室もすべて終了、今日は6月7月分のお茶染めをしました。
お茶染の時間はわたしにとって至福の時。
さまざまなお茶の香りで満たされるお台所で、それぞれの布や糸が思いもよらぬ色に染まっていく様子をわくわくして見ています。
この布や糸たちが私の友人の手によって織られたとき、いったいどんな表情を見せてくれるのでしょう?
それは1年後のお楽しみ。
囍茶の教室の一年をたどる、お茶の布と写真の記憶。
そんなお茶会を企画しています。

これより囍茶は夏休みに入ります。
わざわざお伝えするほど普段オープンしているわけでもないのですが・・・。
でも教室やイベントの予定がしばらくないというのは、久しぶりに気持ちがフリーな状態です。なので自分のなかでは夏休みです。
いつもお母さん業の合間に囍茶のことをやっていて、その両立にあっぷあっぷになっていたのでちょっと囍茶から離れて・・・おうちのことをやりたいと思います。
お母さん業にはお休みないな~。

みなさま、よい夏休みを!
スポンサーサイト
  1. 2009/07/31(金) 23:27:24|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月便り

蓮茶会の準備におわれ、あとあとになっていた月便り。
先日の皆既日食の日にようやく書き上げました。
今回は蓮茶会のレポート。
昨日囍茶の会の会員さまにはほぼ発送しました。
お届けまでもう少しお待ちくださいね。

明日はお茶の教室です。
初級クラスの青茶、中国編。
人数もお二人だけなので一緒にのんびりお茶時間を楽しみたいと思います。
  1. 2009/07/25(土) 00:38:22|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓮茶会 ありがとうございました

3日間にわたる蓮茶会、昨日終了しました。

まずは来ていただいた方にお礼を・・・
ありがとうございました。
決して便利なところにあるわけでもないのにこうやって足を運んでくださることに心から感謝です。

そして京都から毎日大きなザックをしょって来てくれた眞水真奈さん。
突然のお願いの散華の絵やライブペイントもこころよく受けてくれて、本当にありがとう。
3日間真奈さんの作品に囲まれて私はとても幸せでした。
あらためて感じたのは、やはり真奈さんの描く蓮が大好きということ。
そして真奈さんのお人柄が大好きということ。
あちこちで大活躍の真奈さん、これからもずっと応援していきたいと思います。

そしてそして茶友の好日居晴美さん。
お茶あそびのしつらいはさすがとうなりました。
いろいろ勉強になりました。ありがとうございます。
お菓子もおいしかったなぁ。
またこうやってお茶あそびしましょうね。

最後に。
裏で支えてくれた友人のMさんはじめ囍茶家のみんな。
みんなの協力なしではとても出来ませんでした。
心からの感謝の気持ちをこめて。
ありがとうございました。

RIMG0110.jpg

RIMG0081.jpg

P7199178.jpg

RIMG0084.jpg

RIMG0111.jpg

RIMG0102.jpg

RIMG0120.jpg

P7199185.jpg

P7209197.jpg

P7209193.jpg

P7209214.jpg

P7209243.jpg

P7209219.jpg

P7209252.jpg

P7209231.jpg

P7209253.jpg

P7199187.jpg







  1. 2009/07/22(水) 00:07:46|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蓮茶会の楽しみ方4 蓮の小物たち

ついに蓮茶会当日です。

蓮茶会では眞水さんのTシャツや手ぬぐい以外にも
蓮にちなんだあれこれあります。

tsugusan.jpg

池崎さんのポストカード。蓮を撮ったものばかりです。



seringo.jpg

seringoさんの蓮のはんこと手紙セット。



ishiharasan.jpg

石原稔久さんの新作も到着しています。



gaiwan.jpg

囍茶デザインの蓋碗。
料理を盛ってもきれいです


みなさんのお越しをお待ちしています。


lotusroot.jpg




  1. 2009/07/18(土) 08:50:19|
  2. 中国茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓮茶会の楽しみ方3 お茶あそび 

蓮茶会のみどころをお伝えする第三回です。

蓮茶会の楽しみ方3 お茶あそび 

P7139078.jpg

蓮茶会の3日目はお茶会を行います。
お茶会、というよりお茶あそび。
お茶会というとちょっとあらたまったような印象を受けますが、もっと気軽にお茶を楽しんでもらおうと思い、お茶あそびとしました。

そして今回のお茶あそびはゲストをお迎えします。
京都の岡崎で大正時代の建物を改装してお茶とギャラリーをされている好日居さんと一緒にお茶をいれます。
好日居さんとは茶友。(お茶と通じてのお友達のことをこう呼びます。)
中国茶のお師匠さんを同じくする同窓生なのです。
好日居を始められる前は建築のお仕事をされていたこともあって、空間づくりなどの演出がとても素敵なのです。
今回いつもの囍茶がどんなお茶空間になるのか、私もとても楽しみにしています。

お茶あそびは一日あそんで1500円。
お茶は3席用意します。どれも蓮にちなんだ席ばかりです。
そしてお菓子も蓮にちなんだお菓子。
このお茶あそび限定のお菓子です。
お茶の席でも眞水さんの作品使います。

茶会は12時から17時まで。お好きな時間にお越し下さい。
お子さまとご一緒も大歓迎です。むしろお子さまも楽しんでほしいお茶あそびです。
お菓子に限りがありますのでご予約をおすすめします。
お菓子が売り切れてもお茶あそびはやっています。

お茶あそびの日も眞水さんも来られる予定です。
ギャラリーのみの来店も大歓迎ですよ!
気軽にお立ち寄りくださいね!

蓮茶会のスケジュールはこちら→

囍茶までの地図はこちら↓
きちゃ地図




  1. 2009/07/16(木) 23:20:57|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓮茶会の楽しみ方2 蓮ランチと中国茶カフェ 

さて蓮茶会のみどころをお伝えする第2回です。

蓮茶会の楽しみかた2 蓮ランチと中国茶カフェ

3年前の蓮茶会でお楽しみいただいた蓮ランチと中国茶。
今回も18日、19日の2日間のみオープンします。

蓮ランチは囍茶が大好きな香港や台湾でよく食べられている蓮(れんこんや蓮の実)を使った料理とデザートです。

蓮の葉つつみおこわ
れんこんまんじゅう
冬瓜と蓮のスープ
蓮のデザート
中国茶

蓮ランチの時間は18日、19日とも12時から14時。(ご予約の時に大体の来店時間をお伺いしています。)
お一人さま1,500円。
完全予約制です。

すべて一人でいちから作っているため数に限りがあります。
すでに18日はいっぱいとなってしまいましたので、予約受付終了させていただきました。
19日はまだ空きがありますが、お早めにご予約ください。

14時からはそのまま自然に中国茶カフェ時間となります。
(14時前でも席に余裕があればお茶していただくことも可能です。)
こちらも簡単な点心とデザートの単品もありますが、売り切れ次第終了となります。
お茶は終了時間までお楽しみいただけます。

天然酵母のトンポーローまん
凍頂烏龍茶梅のゼリー
など

お茶各種 

そしてお持ち帰り用には大人気定番のパイナップルケーキが並ぶ予定です。
確実に欲しい方はご予約くださいね。

みなさまのご来会をお待ちしています!

蓮茶会のスケジュールはこちら→

囍茶までの地図はこちら↓
きちゃ地図






  1. 2009/07/13(月) 16:21:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓮茶会の楽しみかた1 手描染屋 眞水 染めもの

いよいよ蓮茶会が一週間後になりました。
今日から一週間にわたり、蓮茶会の見どころをお伝えしていきます。

蓮茶会の楽しみかた1 手描染屋 眞水 染めもの

今回の蓮茶会のメインイベント。
京都にて手描きで自然の植物の絵を染めている眞水さんの作品展です。

眞水さんとの出会いは4年前の3月。
初めて囍茶が出張茶館をした京都の手づくり市でした。
どんなお店が出てるんだろう?とぶらぶらしている時に大好きな蓮の花が描かれたTシャツが目に飛び込んできました。
それが眞水さん。
蓮の話でいろいろ盛り上がって、囍茶の蓮の実あんが入ったまんじゅうを食べてもらったりして。
その後囍茶は手づくり市への出店は辞めてしまったのですが、作品展をされる時は遊びに行ったり、逆に囍茶のお茶会に遊びに来ていただいたり。
「いつか一緒にしたいねぇ。」
そう話していたのがやっと実現することになったのでした。

今回の蓮茶会の案内の表紙に使っているのは眞水さんの日本画です。
4年前の作品展の時にひとめぼれして、長年迷っていた作品。
日本画というのは使っている絵の具などもとても高価なうえ、仕上げるのにとても時間がかかります。
そんな貴重な作品を譲っていただきました。
今回の蓮茶会の間、ずっと飾っていますのでみなさんどうぞじっくり見ていってくださいね!

そして眞水さんと言えばTシャツ。
今回も蓮の柄のTシャツをいろいろお持ちいただきますよ。
子どもサイズも男の人のサイズもあります。

その他日傘、暖簾、タペストリー、信三郎コラボ鞄、風鈴(伊藤剛俊コラボ)、皮の絵付きコースター、てぬぐい、綿風呂敷、ちりめん風呂敷など。

手ぬぐいは私も4年前のを愛用していますが、風呂敷は新作。とてもいい感じで私も欲しい!と思っています。

眞水さんは期間中ずっと在廊してくださいます。
明るくてとても可愛らしい方です。みなさん、たくさんお話してくださいね!

そして19日の眞水さんのてぬぐいワークショップは好評につき定員に達しましたので締め切らせていただくことになりました。(どうしても!という方は一度ご連絡ください)

囍茶の蓮咲く庭にみんなの手描きの手ぬぐいがひらひら・・・。
想像しただけでわくわくしてしまいます!
ちょうど先月末に京都でされた時の様子が眞水さんのブログで紹介されているので見てみてくださいね!

RIMG0002.jpg
親子で蓮Tシャツ

RIMG0001.jpg
子どもTシャツ

P6298917.jpg
タペストリー

蓮茶会のスケジュールはこちら→

囍茶までの地図はこちら↓
きちゃ地図







  1. 2009/07/10(金) 09:10:28|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蓮の庭

今日は小暑。
気温はぐんぐんと上がり、囍茶の庭の蓮が次々と咲き始めています。
蓮茶会は2週間後の大暑の頃。
どうかそれまで咲き続けてくれますように。

庭まわりの白いフェンスから木の柵に変わり、前の公園との一体感が出て庭に奥行きが出ました。
力を貸していただいたのは改装の時にもお願いした一見設計工房さん。
いつもありがとうございます。

P7028927.jpg

蓮茶会ではこの蓮の庭に面した空間で手描染屋 眞水さんの作品とてぬぐいワークショップ、囍茶の蓮づくしの料理のランチと中国茶カフェ、そして好日居さんとのお茶あそびなどを行います。

夏休みのはじまりの連休。
どうぞ蓮あそびにいらしてくださいね。

地図はこちら↓ ダブルクリックしてくださいね

きちゃ地図


  1. 2009/07/07(火) 23:30:16|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大和茶で青茶つくり

日曜日は毎年恒例の大和茶で青茶づくり。
暑い中での丸一日の作業。
参加していただいたみなさん、本当におつかれさまでした。

今年はお天気が曇りがちだったので新芽と一枚目の葉のみを摘み取り、浅めの発酵の仕上がり。まあるく優しい味わいになりました。

お昼は恒例の囍茶のそうめんと、今年はだいどころ飛鳥さんにおにぎりの配達をお願いしました。おやつには山の冷たいわき水で冷やしておいたすいか。

体を動かして、おいしいもん食べて、出来上がったお茶を山の水でいれて飲む。
一年一度のこのお茶づくりが毎年楽しみで楽しみで。
今年もなんとか雨が降らずにできて本当によかったです。

そしてこれも日頃お茶を大事に育てておられる茶農家さんあってのこと。
感謝の気持ちをこめて。ありがとうございました。

P7058972.jpg

P7058981.jpg

P7059014.jpg

P7058987.jpg

明日は七夕。
そして満月です。







  1. 2009/07/06(月) 22:56:12|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。