喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おっぱい ばいばい 1

おちびさん2歳2ヵ月。いよいよおっぱいとばいばいする日を迎えました。

寒すぎない気候で旦那がいてくれる連休ということで決めた卒業日は21日の土曜日。
ひと月ほど前から毎日「もうすぐおっぱいとばいばいよ」といい聞かせてきました。
おちびさんは「ほんと?」と言ったり話をそらしたり。
一週間前からはささやかな抵抗なのか、きちんとトイレでできるようになっていたうんちをパンツの中にしたり!

そしていよいよ土曜日。
最後の日は気が済むまでおっぱいを飲ませた後におっぱいにドラえもんの絵を描いてばいばいするという計画でした。
午前はお茶の教室、午後からは歯医者さんの治療があったりで、結局ゆっくりとおっぱいをあげれたのは夜のお風呂のあと。
「これが最後やからしっかり飲みや」と語りかけると首を降りながら必死に飲むおちびさん。
この格好を見るのも最後なんやなぁと思うと切なくなってぼろぼろと涙が…。
「こんなにまだまだ出るということは、まだ飲んでていいということじゃないんやろか…」そんな思いが思わずよぎりました。
でももう決めたこと。
今ここで辞めてしまったらおちびさんに嘘をついたことになってしまう。
これは私とおちびさんにとって自立の最初の一歩なんやから、しっかりせんな。
そんなことを考えてたらいつの間にかおちびさんは寝てしまい、さよならのセレモニーは次の日にお預けとなったのでした。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/25(水) 07:31:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

まっちん+きちゃカフェ

昨日はミアズブレッドさんでのまっちん+きちゃカフェの2回目。
心配していた雨も朝にはあがり、昼からは青空も見えて爽やかな気候のなかお茶を入れさせていただきました。
お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。

今回のまっちんの和菓子はけし餅とよもぎ黒豆大福。
どちらにも合って身体を暖めてくれる効果があるようにと用意したお茶はプーアル生茶の菊花ブレンド、てん紅、そして東方美人の3種。
その中からお好きなのを選んでいただき、一人一人入れさせていただきました。
まっちんの和菓子をさらにおいしく感じていただけるようなお茶になることを願いながら…。

お茶に合わせる点心やデザートも自分で作る普段のお茶の教室や単独のイベントの時と違って、コラボの時はまた違った緊張感があります。
合わせる食べ物の美味しさを損なわないように。
そしてさらに美味しく感じてもらえるように、と。

今回のまっちんさんの和菓子も優しい味でした。
こんな味をうみ出せるのはまっちんさんならでは。
どんなお茶を合わせようか、どんないれ方をしようかと自分の知識と五感と直感とをぐるぐるフル回転させるので、毎回とても勉強になります。
コラボさせてもらって光栄です。本当にありがとうございました。

そしてこういう機会を2回もくださったミアさんにもこころから感謝です。
いろいろご迷惑をかけることもあったことと思います。
本当にありがとうございました。

今回はおちびさんも旦那と遊んでご機嫌さんでひと安心。
二人にも、ありがとう。

またどこかでお茶の縁ができますように。
  1. 2009/11/15(日) 22:35:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まっちん+囍茶カフェ ミアズブレッドにて

11月14日(土)午後1時より伊賀の和菓子職人「まっちん」さんの和菓子と囍茶のお茶のコラボカフェがミアズブレッドさんにてオープン!

前回は秋のはじまりにふさわしく台湾の無農薬烏龍茶を自家焙煎しておいれしました。
今回もまた新しい形でお茶をいれたいと思います。
まっちんさんの和菓子も次はどんな和菓子が登場するのか楽しみです!

詳細はまたホームページとブログにて案内します。

  1. 2009/11/01(日) 23:48:12|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

かぼちゃの日

今日はお出かけの予定が変更になって、おうちで過ごすことに。

残りごはんとかぶの葉っぱでカツオの生節焼き飯のお昼ご飯をちゃちゃっと作って、ずっと先延ばしになっていた庭の柵の塗料塗り。

途中からはだんなにまかせておやつづくり。
今日はハロウィーンなんでかぼちゃのおやつ。
乳製品も砂糖も使わないかぼちゃのタルト。
おちびさんにもたっぷりひときれ、どうぞ。

夜はベジタブルピビンバ。
参考にしたのは先月秋篠の森でいただいた京都の李青さんのピビンバ。
8種類の具をひとつひとつ作るのは手間だけど、出来上がったもののおいしさは格別。
たっぷり作ったので実家にもお裾分け。

もうすぐ満月。
10月の月便りは結局お休みしてしまってごめんなさい。
11月はさらっと書きます。


  1. 2009/11/01(日) 00:12:00|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。