喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12月のお知らせ

12月のお知らせです。

☆中国茶教室 初級☆
 第5回 黒茶
  12月7日(火)、8日(水)香港土鍋ごはん、豆腐花 →8日は定員となりました
 
 場所 奈良市西千代ヶ丘の一軒家(詳細は改めてお知らせします)
 時間 10時半から12時半
 料金 お一人さま 3000円

来月は・・・
1月14日(金)15日(土)水餃子、クリームチーズの栗きんとん →14日は定員となりました

☆小屋のちいさなお茶会☆
毎月第3土曜に行っている奈良のミアズブレッドさんの小屋でのお茶会形式のお茶教室。
12月はちょっとにぎやかに豪華に、クリスマス会を予定しています。
ミアズさんのスープやパン、お菓子と囍茶のクリスマススパイスティーを楽しんでもらう予定です。
詳細はただいまミアさんと相談中。
またブログでもご案内します。

☆クリスマススパイスティーできました☆
12月恒例の囍茶のクリスマススパイスティー、今年もできました。
中国紅茶をベースに4種のスパイスをブレンドしました。
今年は自家製干しりんごと干ししょうが、レーズンも入ってさらに豪華に。
クリスマスにいかがですか?
メール便での発送も行っています。お気軽にお問い合わせください。

クリスマススパイスティー 1回分 300円

囍茶の新しい連絡先ができました。
問い合わせなどはこちらまでお願いいたします→kicha☆i.softbank.jp(☆を@に変えて送ってください)
スポンサーサイト
  1. 2010/11/30(火) 23:59:28|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お茶教室 再開

一年間お休みをいただいていた囍茶自宅でのお茶教室。
12月より再開することとなりました。

今日は体験と復習をかねて初級紅茶のレッスン。
お茶は数種の中国紅茶、点心はねぎ餅とプーアール茶栗プリン。
久しぶりの自宅教室はほどよい緊張感と安心感と。
またここで再開できることを心から嬉く思います。

__.jpg


12月からの教室は2009年度初級クラスの後半から始まります。
新規開講は来年4月からとなりますが、席に空きがあればそれまでの教室に参加いただくことも可能です。
入会をご希望の方はご相談ください。

12月から3月までの日程と点心のメニュー(予定)はこちらです。

第5回 黒茶の日程
12月7日(火)、8日(水)香港土鍋ごはん、豆腐花
1月14日(金)15日(土)水餃子、クリームチーズの栗きんとん

第6回 加工茶とまとめ
2月8日(火)9日(水)大根餅、黒ごまだんご
3月11日(金)12日(土)大和茶粥、みかんと甘酒のスイーツ


料金はお一人さま3,000円、時間は10時半から12時半の予定です。
定員(5名)になり次第締め切らせていただきます。


囍茶の新しい連絡先ができました。
問い合わせなどはこちらまでお願いいたします→kicha☆i.softbank.jp(☆を@に変えて送ってください)
  1. 2010/11/27(土) 21:34:07|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

七五三

日曜はおちびさんの七五三。
福岡から旦那の両親もかけつけてくれてみんなでお祝い。

お参りはお宮参りと同じ地元のお宮さん。
おちびさんの衣装は私が七五三の時に着た着物。
33年前のこの日、私もここでこうして三歳のお祝いをしてもらったんだなぁ。
あの頃と変わらない神社の守、手水の水、晴れ着姿の白い馬。
でも時はめぐって私は今やおかあちゃん。
あの日私の両手をひいてくれた父と母は今やじいじばあば。
大好きだったおじいちゃんは今は遠い空の人。
あれから30数年もの時を超えてつながった新しい家族。
今たくさんの笑顔に囲まれた真ん中におちびさんがいる。

いつかおちびさんもこうしてこの日のこと、懐かしく思い出すんだろうか。

お祝いのお弁当を作ってくれただいどころ飛鳥さん。
写真を撮っていただいたSTU:Lの竹内靖博さん。
ありがとうございました。

おちびさん、覚えておいてね。
みんなにいっぱいいっぱい愛されてお祝いしてもらったんよ。

PB142653.jpg


PB142634.jpg

PB142660.jpg

PB142676.jpg

  1. 2010/11/16(火) 22:24:29|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤の時代

昨年の春から囍茶の教室の写真を撮ってもらっている有里ちゃん。
自宅で織りをする「織りひめ」さんです。(そういえば入籍も七夕だったね)
教室で使ったお茶の茶殻で糸を染めて織ってもらっているのも春夏分がぼちぼちと出来上がっています。
来年の春にはお茶の布とお茶の会をしようねと計画中なのですが、有里ちゃんの織りとお友達の陶器とガラスの作品展が今、奈良の王寺のギャラリーで開かれていて今日行ってきました。

山並みがきれいに見える大きなガラス窓のあるギャラリーに並ぶ色とりどりの織りと器たち。
有里ちゃんの織りはその中でやさしく空気をふわりと包んでいます。
その布ひとつひとつにつけられた名前がとても彼女らしい。
まるで絵を描くように織るんだなぁ。

そんな私が自分とそしておちびさんのために選んだのは「もたいマフラー」と「ろうそく」。
どちらも赤い色の巻ものです。

「もたいマフラー」に添えられた文章がとても印象的でした。
女性には一生に3回「赤の時代」が来る、と。

どうやら私にもその1回目が来たようです。
そしておちびさんにも。
おちびさんは「ろうそく」を一目みて「ななみちゃんの!」とはっきり言ったのですから!

そしてギャラリーから帰ってきたら注文していたiphoneのカバーが届いていて、それを見て「あっ!」。
「赤」でした。
自分でも気づかないうちに赤を選んでたのでした。

導かれるようにたどりついた赤の時代。
今年の冬は親子で赤です。

作品展はあさって14日の日曜日まで。
陶とガラスの器もとても素敵です。
ぜひぜひ訪れてみてくださいね。

作品展「神無月の手しごと展」のことを書いた有里ちゃんのブログはこちら→

dm.jpg

  1. 2010/11/13(土) 04:05:47|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

教室のお知らせ

10月はイベント続きでしたが、これでひとまずお休み。
11月の教室のお知らせです。

☆11月19日(金)
高の原イオンJEUJIAカルチャーセンター講座
「からだとこころにやさしい中国茶」
第3回 10月19日(金) 
  中国茶を使ったスイーツを作ってみましょう
   茶葉を使った簡単な甘い点心を紹介します。
   お茶の葉をまるごといただくことで効果も高まります。

 場   イオン高の原ショッピングセンター3階 
      JEUGIAカルチャーセンター
 時   10月19日 13時~14時半
 受講料 2、100円
 材料費 500円
こちらで全日程と写真を見ていただけます→

レッスンは単発で受けることができます。
お申し込み、お問い合わせはJEUGIAカルチャーセンターまで
電話 0774-71-9287(10:00~20:00)
ホームページ

☆11月27日(土)
一年間お休みをいただいていた自宅での中国茶教室の12月からの再開に先立って、一日体験日を設けます。
囍茶の教室に興味を持っていただいている方がいらっしゃいましたら、この機会にぜひ参加ください!

 時   11月27日(土) 10時半~12時半
 場   奈良市学園前の一軒家(詳細はご予約後にお伝えします。)
 茶   中国紅茶数種
 点心  ネギ餅、プーアール茶栗プリン
 受講料 お一人様3,000円

初級クラスの内容となりますので、初めての方でもお気軽に参加いただけます。
少人数制のため定員5名となります。定員になりましたら締め切らせていただきますのでご了承ください。

お申し込み、お問い合わせはこちらまで↓
mail@ichi-go-ichi-e.com(2日して返信のない場合はこちらまでご連絡ください080-3107-1017)

今月はミアズブレッドさんでの「小屋のちいさなお茶会」はお休みとさせていただきます。
12月はクリスマス!
小屋のお茶会も楽しい企画を考えたいと思いますのでお楽しみに!
  1. 2010/11/09(火) 00:18:22|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月の虹のちいさな祭り 「いつかの茶館」

昨日は月ヶ瀬で行われた「月の虹のちいさな祭り」でした。
囍茶はゆうじゅさんと「いつかの茶館」、一日茶館をしました。

寒い一日と天気予報では聞いていたけど、茶畑と梅の木(さすが月ヶ瀬!)に囲まれたお外はぽかぽかいい天気。
のんびりとのんびりとお茶を淹れました。

PB032517.jpg

IMG_3713.jpg
(ちあきちゃん、写真ありがとう!)


ゆうじゅさんのお菓子は「コーヒーロール」と「かぼちゃケーキ」。
ゆうじゅさんのロールケーキは大好きなのですが、中でもこのコーヒーロールが最高。
かぼちゃのケーキもかぼちゃがたっぷり入ってしっとり。
こんなすてきなお菓子に合わせたお茶はふたつ。
「ムーンロック」と「東方美人」。
ムーンロックは月ヶ瀬で無農薬でお茶を作られている岩田さんの紅茶。(「ムーンロック」でととなりの人が注文するのを聞いて「ウィスキー、ロックで!」みたいに注文方法やと思ってたトオルちゃん、おかしい~)
東方美人は囍茶の定番、ケーキにばっちり合うお茶です。

お茶を淹れながらですが、今回の月の虹のちいさな祭りのことをスタッフの方にお聞きすることが出来ました。
レインボーキャンプはタイで毎年2月頃に行われていて、タイの家庭的に恵まれないこどもたちが世界中から集まったこどもたちと一緒に数日間キャンプをして過ごします。そこではそれぞれがやりたい!と思ったことをみんなで考え、協力して実現していくことができます。
まだ小さいのにいろんなことをあきらめて生きてこなければいけなかった子どもたち。
でもここではかなえることができるんだ、という希望を見つけることができます。
将来この子たちが大きくなったとき、自分で生活をして生きていく大人になったとき、この経験がきっと支えになってくれるんだと。
このレインボーキャンプを経験したタイの子たちは将来どんな形でこの時に味わった気持ちを思い出すのでしょう。

以前中国の人と仕事をしてきた私は最近の日中関係の軋轢を見て悲しい気分になったことを思い出していました。
反日運動をしているのは小さい頃に学校などで反日感情を植え付けられた世代の子だとか・・・。

将来の平和な世界は子どもたちにかかっている、のかもしれません。

世界の七つの海にかかる虹の橋のような子に育ってほしいという思いでつけた「ななみ」という名前。
その名のとおり偏見のない自由なこころで世界を見てほしい。

子育てが始まってから目の前の成長で精一杯でした。
お母ちゃんもそろそろまた世界が見たくなりました。

いつかの茶館、ござにごろんと寝転がったりしてのんびりお茶とお菓子を家族や友人と楽しまれる様子が印象的でした。
飲む人のことを思って淹れたお茶は人の心を幸せにしてくれます。
私なりにお茶で平和な世界、広げていけたらいいなと感じた一日でした。

PB032520.jpg

奇跡!おちびさんが初めてお友達とおててをつなぎました。
てとてをつないで行ったり来たり。
平和ってこういうことかなぁ。



  1. 2010/11/03(水) 22:18:33|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月の虹のちいさな祭り

さて、明日は月ヶ瀬。
月の虹のちいさな祭り」でゆうじゅさんと「いつかの茶館」です。

囍茶を始めた頃からのおつきあいで、「いつか」一緒にねと声かけあってきたゆうじゅさんと私。
ゆうじゅさんもおちびさんよりひとつ上の男の子のお母さん。
お互いに子育てが始まって仕事のペースをゆっくりにしたこともあってなかなか・・・と思っていたのが実現することになりました。

月ヶ瀬の茶畑でゆうじゅさんのお菓子に合わせてお茶を淹れます。
ゆうじゅさんも私も家族で行くのでゆうじゅさんのお菓子が無くなったら茶館もしまい、祭りを楽しむ予定なのでお早めにいらしてくださいね。

茶畑でござ敷いて、お待ちしています。
  1. 2010/11/02(火) 23:42:05|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

n100 チョンマル屋台

昨日はくるみの木さんの秋篠の森で今開催されているn100(エヌ・ワンハンドレッド)さんの秋冬展に合わせて企画された「チョンマル屋台」に出店しました。
雨の中お越しいただきました皆様、本当にありがとうございました。

秋篠の森でお茶を淹れさせてもらうのは約2年ぶりです。
本当に嬉しくて声をかけていただいた時からどんなメニューにしようかずっと考えてました。
しかも今回は仕事でも母としても大先輩の尊敬するお二人、ミアズブレッドさんとだいどころ飛鳥さんと一緒なんて!最高です。

n100さんの今年の色のテーマが「韓国」ということで決まった「チョンマル屋台」。
囍茶ならではの韓国を取り入れたお茶とお菓子をということで考えたのが「なつめ茶」「五色茶」そして「柚子茶入りマーラーカオ」。
どれもとても好評でした!
このメニューまたどこかでやりたいくらいです。

忘れ物大王の私。
今回は完璧!と思っていたらカメラを忘れて・・・
ネコムラトウキテンのチアキさんに撮ってもらった写真です。(アリガトウ!)

IMG_3662.jpg

IMG_3665.jpg

IMG_3677.jpg

IMG_3675.jpg

IMG_3669.jpg

最後に。
ミアさん、飛鳥さん、ありがとう。
そしてこのような機会をいただいたくるみの木さん、n100さん、本当にありがとうございました。
  1. 2010/11/01(月) 23:45:26|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。