喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香港飲茶館 ありがとうございました

昨日sisiさんでの「香港飲茶館」を無事終えることができました。
ご来店いただきました皆様、本当にありがとうございました。

お店のスタッフの方からこんな言葉をいただきました。
「来られた方皆さんがとてもリラックスしていいお顔をされていて、本当に良かった。」
東北沖の地震で苦しく悲しい気持ちが続くなか、せめて来ていただいた方がお茶と点心でほっとしていただけたのであればこんな嬉しいことはありません。

お伝えしていましたように、今回の香港飲茶館での売り上げ金を援助金としてモンベルアウトドア義援隊に寄付させていただきます。
これも多くの方に来ていただけたからこそだと思っております。
ありがとうございました。
この支援を通じて何かをしたい、助けになりたい、そんな気持ちがもっともっとつながっていけばいいなと願っています。

最後になりましたが場所を貸していただいたsisiさん、本当にありがとうございました。
スタッフさんにはいろいろと助けていただき感謝しています。
また第2回の出張茶館が出来ますよう、がんばりたいと思います。
ありがとうございました。

撮れたのはぼけぼけのこの写真一枚・・・
P3203214.jpg

写真を撮る余裕が全くなかったのでsisiさんのブログで当日の様子は見てくださいね。
sisiさんのブログ













スポンサーサイト
  1. 2011/03/22(火) 01:46:11|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香港飲茶館にむけて

毎日ニュースで被災地の様子を見るたび、自分に何が出来るだろうとずっと考えてきました。
それと同時に週末に予定している「香港飲茶館」も中止するべきだろうかとずっと悩んでいました。

そんな時にご実家が被災地に近く、今も不安な思いをかかえておられる知り合いからいただいたのが「こんな不安な情報ばかりだからこそ、お茶で落ち着けたらうれしい」という言葉でした。
あぁ、そうか。私が淹れるお茶で心安らげる人が一人でもいらっしゃるならやる意味があるんだ。
思い悩んでいた気持ちが少し前に向いた気がしました。
来ていただける人に心をこめてお茶を淹れ、元気になってもらえる点心を作ること。
それが今私に与えられた「出来ること」なんだと思いました。

少し前のブログで旦那が救援物資を現地へ送るために会社で日々奔走していることを書きました。
私も前職で働かせていただいていたその会社は大阪に本社をおくアウトドアメーカー、モンベル。
入社するきっかけになったのが阪神大震災でした。
震災の時に寝袋やダウンなどアウトドア道具がどれほど役にたつかということを実感したのはその時です。
今モンベルでは「震災支援 アウトドア義援隊」として仙台店を拠点にボランティア活動を繰り広げています。
私を育ててくれたモンベルの活動を支えたいという気持ちから、もうひとつの今の私に「出来ること」として「香港飲茶館」での売り上げをこのアウトドア義援隊の「援助金」として寄付したいと考えています。
もともと中国茶に出会ったのも生産管理の仕事で中国、香港、台湾と行き来し、現地で仕事の合間に淹れてもらった美味しいお茶がきっかけでした。

お茶を淹れることで「出来ること」。
それを精一杯やりたいと思います。

モンベル アウトドア義援隊はこちら





  1. 2011/03/15(火) 02:58:23|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2011年度 中国茶教室のお知らせ

2011年度 お茶教室のお知らせです。

☆中国茶初級クラス新規開講します☆

PC102797.jpg

中国茶を中心としたお茶教室の初級クラスの2011年度がはじまります。
世界のお茶のルーツとなる中国茶を通してお茶を楽しく学んでみませんか?
月替わりの点心とスイーツとともに美味しい時間を一緒に過ごしましょう!

  第1回 5月      緑茶
  第2回 6月と7月   青茶
  第3回 8月と9月   白茶、黄茶
  第4回 10月と11月 紅茶
  第5回 12月と1月  黒茶
  第6回 3月と4月   花茶、その他の茶

全6回一年で中国茶の基本(6種類)をひととおり学びます。
季節の点心とスイーツは毎月変わります。お茶もできるだけ毎月違う品種を選んでいきますので、点心を楽しみたい方、じっくり学びたい方には毎月の受講もおすすめです。

  募集クラス   月曜クラス (偶数月の第2月曜)  
   定員5名   火曜クラス (偶数月の第2火曜)  
          水曜クラス (奇数月の第2水曜)  
          金曜クラス (奇数月の第2金曜)

 ☆第1回のみ5月23日(月)24日(火)25日(水)27日(金) 
   予定点心:春餅 季節の野菜を包んで スイーツ:緑豆ぜんざい

  時間  10:30~12:30(約2時間)
  場所  囍茶お茶ルーム(学園前の一軒家の庭に面した和室)
      →申し込み後詳しい場所をお知らせします
  レッスン料 おひとり様 3,000円(各回) 
      2~3種の茶、季節の点心とスイーツ、おみやげのお茶付き

お申し込み、お問い合わせは    電話 0742-49-7331
                 メール kicha☆i.softbank.jp(☆を@に変えて送ってください)

☆高の原イオンJEUJIAカルチャーセンターで通常講座がスタートします☆

9月写真

昨年単発の講座をさせていただいた高の原イオンのJEUJIAカルチャーセンターさんで通常講座がスタートすることとなりました。

「おいしく淹れよう中国茶」
自分でももっとおいしく中国茶を淹れられたらと思いませんか?
おいしく淹れるためのコツを実践スタイルでレッスンします。
3ヶ月完結で一種類のお茶にじっくりと取り組んでいただきます。
1回目は茶を知ること。2回目は淹れ方のコツをつかむこと。そして3回目にはおもてなしのお茶会を開きます。

 場   イオン高の原ショッピングセンター3階 
      JEUGIAカルチャーセンター
 時   毎月第3金曜日 10時半~12時
 受講料 2、100円
 材料費 700円

☆4月15日(金)が体験日となっています。第1回目を体験していただき、2回目以降続けるかを検討していただくことができます。

お申し込み、お問い合わせはJEUGIAカルチャーセンターまで
電話 0774-71-9287(10:00~20:00)
ホームページ  


  1. 2011/03/14(月) 01:04:13|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ならまち 香港飲茶館 一日開店します

香港飲茶館裏ブログ用

ならまちに「出張茶館 囍茶」の香港飲茶館を一日限りで開店します。
囍茶の店主が愛してやまない香港。
香港のにおい、香港の色、香港の音。
香港下町にあるような小さなレトロな飲茶館で
手作り点心と中国茶をゆっくりと楽しんでください。
出張茶館当初の看板メニュー、天然酵母の叉焼包(チャーシュー饅頭)も登場です(テイクアウト可)。

☆予定メニュー☆
天然酵母の叉焼包(チャーシュー饅頭)
大根餅
野菜の水餃子(ベジタリアン)
きんかんのマーラーカオ
香港ゆかりの中国茶数種
大和ほうじ番茶

日時 2011年3月20日(日)11時~16時
場所 奈良町「sisi」さんにて
   630-8314 奈良市川之上突抜町18
   tel 0742-24-9555

お問い合わせは  
囍茶 tel&fax 0742-49-7331
もしくは メール kicha☆i.softbank.jp(☆を@に変えて送ってくださいね)


一昨日に発生した大きな大きな地震と津波。
テレビで見る映像は想像を絶するものでただただ出来るだけ多くの方の無事を祈るばかりです。

昨日はおちびさんの友の会の修了式でしたが、旦那は急遽被災地に寝袋やダウン、フリースを届けるための準備で会社へ。トラックいっぱいに摘まれた物資は今朝、被災地に向けて出発したようです。
思えば阪神大震災の時、神戸の大学に通っていた私は大学3年生でした。大学は半年休み。ボランティアなどをしながら就職活動をしていました。
その時に縁あって入社することになったのが前職のアウトドアメーカー。
生産部で働くことで中国、台湾と出張を重ねてお茶に出会い、今は退職して子育てしながら囍茶をしていますが、こういう時何か私も動けることはないだろうかとやはり思います。

来週の香港飲茶館。
来ていただく方に少しでも心が安らいでもらえるように、点心をつくりお茶を淹れたいと思います。

  1. 2011/03/13(日) 11:37:09|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。