喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

奈良 くるみの木展 始まりました

5月の連休に入りました。
初日はとてもいいお天気。
庭の新緑がきらきらと輝いています。

さて昨日より東京のクラスカさんのギャラリーにて「奈良 くるみの木展 vol.2」が始まりました。
そのなかの「大和の美味しいもの」のなかで囍茶のジャスミンローズ茶と八宝茶を紹介していただいています。
ほかにも「大和の伝統の美しいもの」「訪れた先で出会ったもの」などなど、素敵なものが揃っています。
もし関東方面でこのブログを見ていただいている方がいらっしゃったら(おられるかしら?)ぜひこの機会にお立ち寄りくださいね。
今月29日までです。
詳細は→

20110415_kuruminoki-thumb.jpg


スポンサーサイト
  1. 2011/04/29(金) 14:56:33|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミアズブレッド出張カフェ ありがとうございました

先日の土曜日のミアズブレッドさんでの出張カフェが無事終わりました。
お茶を飲んでいただいたお客さま、ありがとうございました。

今回淹れたのは震災復興支援プロジェクト「加油!日本!CHINESE TEA PROJECT」のお茶三種。
お湯のおかわりをしていただきながらゆっくりとお茶を楽しんでいただきました。

__-1.jpg

IMG_0557.jpg

ミアズブレッドさんのこの日のスープは春の豆いっぱいのミネストローネ。
美味しかったなぁ!

おかげさまでプロジェクトのお茶第一弾はほぼ完売となりました。
近々第二弾が到着の予定です。

5月も囍茶はチャリティーイベントやオーガニックマーケットなどいろいろと出店あります。
連休は東京で開催されるくるみの木展で囍茶のお茶を販売していただくことになりました。
月末からはお茶作りに台湾に行く予定もしています。
いろいろまたブログで案内していきますね。



  1. 2011/04/26(火) 10:12:36|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミアズブレッド 出張カフェのお知らせ

今週末23日はミアズブレッドさんで出張カフェをします。
昨年3月から一年間「小屋のちいさなお茶会」をさせていただいたその最終回となります。
毎回テーマを決め、そのテーマに合ったスイーツをミアズさんに作ってもらって、ゆっくりのんびりとお茶とスイーツを楽しんでもらうちいさなちいさなお茶会。
中国茶が初めてという方も、何度も楽しんでおられる方も、みんな一緒にお茶を楽しむことのできる空間でした。
最終回の今回はもっといろんな方にお茶を楽しんでいただきたいという思いから「お茶会」ではなく「カフェ」としてお茶を淹れます。
ミアズさんの土曜カフェは毎回大人気のスープとトースト。そのスープとトーストと一緒にお茶を楽しんでくださいね。
今回淹れるのは「加油!日本!CHINESE TEA PROJECT」のお茶、3種です。
東北大地震の復興支援として中国から届いた貴重なお茶たち。
今回限りの一期一会のお茶をお楽しみください。
当日はお茶の葉の販売もいたします。プロジェクトのお茶だけでなく囍茶のお茶も用意していきます。
ぜひご家族でお一人で、気軽にいらしてくださいね。
みなさんのお越しを楽しみにお待ちしています!

IMG_0365.jpg
12月のクリスマスカフェにて

  1. 2011/04/20(水) 22:25:13|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新入荷のお知らせ 茶と器と布

春になりお茶、器、布といろいろ届いています。
基本的には教室の日が購入可能な日となりますが、作品をご覧になりたい方はお気軽にご連絡ください。
ご都合のいい日に開店いたします。

5月の教室日
17日(火)、21日(土)、23日(月)、24日(火)25日(水)、27日(金)

連絡はこちらまで
kicha☆i.softbank.jp(☆を@に変えて送ってくださいね)

☆お茶☆
前のブログでも紹介した「加油!日本!CHINESE TEA PROJECT」のお茶、入荷しています。
既に完売してしまったものもありますが、随時入荷する予定です。
発送もいたしますので(送料購入者負担となります)ご希望の方は上記までご連絡ください。

P4173502.jpg

安徽省 祁門紅茶   LOT、NO.41~110  <黄山名伏茶葉批溌 汪秋絶>
福建省 ミン北烏龍茶 LOT、NO.111~185 <福健省武夷山市林何茶廟 何小群>
福健省 茉莉瓢雪   LOT、NO.186~280 <福健省福鼎市泰嶋鎮興隆茶廟 陳雪雲>
安徽省 黄山雲霧   LOT、NO.281~330 <黄山名伏茶葉批溌 汪秋絶>
福建省 安渓鉄観音  LOT、NO.331~375 <福健省武夷山市林何茶廟 何小群>
四川省 蒙芽     LOT、NO.376~400 <四川省雅安市茶葉市場>
福健省 大龍豪    <福健省福鼎市泰嶋鎮興隆茶廟 陳雪雲>

☆器☆
石原稔久さんの春の器がいろいろ届きました。

P4093378.jpg

P4093379.jpg

P4093383.jpg

P4093384.jpg

P4093385.jpg

P4093395.jpg

P4093406_20110415231115.jpg

P4093396_20110415231117.jpg

P4093401_20110415231116.jpg

☆布☆
眞水さんの花の手ぬぐいの新柄、新色が届きました。

P4033362_20110415231107.jpg

P4033368.jpg

手ぬぐい

P4033370.jpg

P4033365_20110415231105.jpg

P4033367.jpg



  1. 2011/04/19(火) 10:27:44|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出張茶館 茶+布

先日の日曜日、高の原カトリック礼拝堂で行われた「出会いフェスタ」に出張茶館をしました。
お天気もよく、奈良の子育て広場とコープ自然派の共催とあって、たくさんの家族連れでにぎわいました。

今回は2年前より取り組んできたお茶染めの布のデビュー。
お茶で染めた糸や布で織ってくれる有里ちゃんとのお茶再生プロジェクトです。
有里ちゃんは体調が悪くなってしまって参加できずでしたが、緑の中に茶布がひらひらと舞う気持ちのいい中での茶館となりました。

P4173500.jpg


P4173501.jpg


P4173499.jpg


P4173547.jpg


P4173543.jpg


P4173552.jpg


P4173502.jpg

今回淹れたお茶は「加油!日本!CHINESE TEA PROJECT」のお茶。
大阪の無茶空茶館主催の東北大地震の支援プロジェクトのお茶です。
このお茶に関してはまた新入荷のページで詳しくお伝えします。
こちら→



P4173523.jpg

おちびさんはひろ~い広場の中を愛用の三輪車で行ったり来たり。
2年前の助産所「わ」の10周年イベントもここでしたが、何度来ても大好きな場所です。
来月の14日(土)にも「わ」で出産されたお母さんが企画されているチャリティーイベントがあり、囍茶も出店いたします。
今度は「点心+スイーツ」ですよ。
お楽しみに!


  1. 2011/04/19(火) 09:51:04|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜の日

先週の日曜日、�茶の親子の会でお花見とワークショップ、そして親子の支援活動を行いました。
晴れ渡った青空の下、桜は満開。
気持ちのいい一日となりました。

�茶の教室前の公園の桜。満開なり。

P4103436.jpg

ワークショップは教室の生徒さんseringoちゃんの「はんこ遊び」。
子どもたちが好きなはんこを好きなように押して自分だけのかばんを作りました。

P4103414.jpg

P4103411.jpg

P4103424.jpg

P4103448.jpg

�茶の「桜のお茶会ボックス」
桜づくしの菓子
 和菓子 博子さんのちいさな桜餅
 洋菓子 ゆうじゅさんの桜のクッキー
 中華菓子 �茶の桜の豆乳マーラーカオ
桜の花湯

P4103432.jpg


せっかく集まるこの日。
みんなで何か被災地への支援活動をしたいと企画したのが「絵本を送る」プロジェクト。
会の一人のお母さんから教えてもらった「みんな、おなじ空の下で」の活動に賛同して絵本を集めることにしました。
持って来てもらったのは「子どもたちが大切にしてきた本」から「子どもと一緒に」選んだ本たち。
新しい本ではなくて子どもたちが楽しい!と感じて何度も何度も読んでもらって笑顔になった、そんな本です。
当日参加出来なくて送ってきて下さった絵本と一緒に入っていたお手紙たちには、このようなことが書かれていました。
「最初は理解できないようだった子が、話していくうちにこれで笑顔になってもらえたらいいなぁと選んでました」
私も選ぶ時、おちびさんに地震のこと、被災地の今のことなどを話しました。
親子の会の子どもたちは2歳から5歳くらい。
小さくても理解しようとする気持ちを子どもたちはちゃんと持っているのですね。
この日集まった絵本は全部で43冊。
段ボール箱は子どもたちではんこを押して可愛く楽しくしました。
今日きちんと分類して集積地である山梨に無事発送いたしました。
被災地の子どもたちの笑顔が少しでも増えることを心から願っています。

P4103416.jpg

P4103459.jpg








  1. 2011/04/15(金) 01:03:46|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

親子の会 桜の日にむけて

囍茶の親子の会も新しい季節を迎えようとしています。
新年度最初の集まりは桜とともに。
10日の日曜日、囍茶の教室の前に広がる公園の桜のしたでお弁当を食べたり、お茶を飲んだり、はんこ遊びをしたりします。
そして皆さんにこれまで子どもが大切にしてきた絵本を持ってきていただき、被災地に送ろうと考えています。
これまで親子の会でもなんどか絵本読みの時間がありました。
どの子も真剣に聞き、絵やお話しに声をたてて笑っていました。
そしてその子どもの笑顔を見るまわりの大人も笑顔でした。
被災地でもそんな笑顔が生まれることを願って。
絵本をいれる箱はこどもたちみんなではんこをぺたぺた押して可愛く楽しくしたいと思います。

3月の親子の会より
「森でかまどごはん」をしました。

こどもの森

P3273279.jpg

かまどごはん

P3273331.jpg

P3273305.jpg

追記
3日(日)関西の放送「ルソンの壷」でモンベルアウトドア義援隊の様子が特集されていました。
ある被災地で現地の方が話された「日々要求は変わっていて。今ある苦情は「子どもがうるさい」と・・・」。
胸がしめつけられて涙が止まりませんでした。
子どもは本来元気に遊び回るもの。
それが出来ず、そのパワーはどこに行けばいいのでしょう?
親子の会で送る絵本が子どももまわりも笑顔にしてくれることを願って。

この絵本を送るプロジェクトに参加されたいという方がいらっしゃったら8日までにご連絡ください。
kicha☆i.softbank.jp(☆を@に変えてくださいね)



  1. 2011/04/03(日) 00:53:34|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。