喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

奈良オーガニックマーケット

日曜日は奈良オーガニックマーケットでした。
今月からスタートが8時からと早くなったにも関わらず、朝早くからたくさんの人がいらっしゃっていました。

今月囍茶が用意したのは端午の節句にちなんだ台湾粽子(ちまき)と沖縄あまがし、そして中国緑茶の新茶を対面でゆっくりと淹れさせていただきました。
小さなバーのように、椅子に腰掛けてもらい目の前でお茶を淹れるというスタイル。湯を注ぎ足しながら何煎も飲んでいただき、香りと味の変化を楽しんでもらいます。その間にゆっくりとお話しが出来るのも楽しみのひとつです。マーケットの合間にお茶でほっと一息、たわいのないおしゃべりでつかのまのひと時を過ごしていただけたらと願っています。
そして点心とデザートには出来るだけマーケットの農家さんのお野菜などを使わせていただいております。
ちなみに今回はちまきの餅米を源五郎丸さんに、筍を北村農園さんに、干ししいたけを月ヶ瀬健康茶園さんにお願いしました。なかなかすべてとは行きませんが、こうして奈良で真摯に農業をされている生産者さんのものを出来る範囲で使っていきたいと思っています。

来月のオーガニックマーケットは台湾に行っているためお休みとさせていただきます。
また6月には出店させていただく予定ですので、ぜひマーケットに遊びにいらしてくださいね!

E58699E79C9F_20130429224333.jpg

E58699E79C9F-1_20130429224332.jpg

IMG_1603.jpg




スポンサーサイト
  1. 2013/04/29(月) 22:46:33|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子どもの成長を願う

昨日は奈良の興福寺の文殊会「稚児行列」に参加してきました。
稚児衣装をまとった子どもたちが行列をなして文殊菩薩さまに参拝する、古くは江戸時代から奈良に伝わる行事。
うちの娘も今年で3年目になりました。
晴れわたる青空の下、金襴を纏い奈良の通りを練り歩きました。
暑い暑い、と途中何度もくじけそうになりながら最後までがんばって歩ききりました。
智慧と福徳が授かると言われている文殊会。
どうぞ健やかに育ちますように。

P4256199.jpg

さて明後日28日の日曜日は奈良オーガニックマーケットに出店いたします。
お稚児さんから始まり、5月5日は端午の節句。
今回は子どもの成長を願う行事が続くこの季節にちなんだ点心を用意いたします。

ひとつは台湾粽子(ちまき)。日本ではちまきといえば笹の葉にくるんだおもちですが、台湾ではおこわを包んだもの。端午の節句だけでなく台湾では年中見かけるものですが、春は旬のたけのこをたっぷりと入れて。台湾もたけのこの美味しい国なのです。
もうひとつは沖縄あまがし。端午の節句に沖縄で食べられる緑豆のおぜんざいです。

中国緑茶の新茶と台湾粽子と沖縄あまがしをセットにした「おうちでお茶会BOX」も限定でご用意します。
おうちで端午の節句のお茶会などいかがでしょうか。

オーガニックマーケットは今月より開催時間が変更となっております。
どうぞお間違いのないようにお越しくださいね。

奈良オーガニックマーケット
日 2013年4月28日(日)
時 午前8時〜午後12時まで
場所 JR奈良駅前広場

  1. 2013/04/26(金) 20:49:41|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ARABON お茶会 「山笑う春」

20日の土曜日にARABONさんにて出張茶会「山笑う春」を行いました。
ARABONさんのある京都の南山城村は標高が高く、ギャラリーのすぐ横の大きな大きなしだれ桜は見事満開!
お天気にも恵まれ最高のお茶会日和となりました。
少しですがお茶会の様子を写真で紹介したいと思います。

P4206059.jpg

E58699E79C9F_20130422133253.jpg

P4206064.jpg

P4206069.jpg

P4206086.jpg

P4206099.jpg

P4206089.jpg

P4206134.jpg

P4206136.jpg

P4206123.jpg


  1. 2013/04/22(月) 13:30:48|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春のお茶会のお知らせ

清明を迎え、中国より新茶の便りを聞くようになりました。
旦那は昨日から雲南省へ。雲南省の春もさぞかし美しいことでしょう。

そしておちびさんもいよいよ幼稚園最後の年。
今朝はりきって登園していきました。
幼稚園児の子育て母さんとお茶のお仕事のばたばたの日々もあと一年。
早く小学校にあがってくれたら楽になるのにという気持ちと、成長を間近で感じられる時間もあと少しという寂しい気持ちと。
「ごしんきゅうおめでとうございます」の先生の文字にちょっと感動して私の気持ちも引き締まり、帰って来て部屋を整えて久しぶりにパソコンに向かいました。

春のお知らせいろいろありますが、まずは近々のお茶会のお知らせです。


「山笑う春」 ー春の良き日、ARABONお茶会ー

山の上マーケットでおなじみの京都の童仙房の旧小学校に昨年オープンしたギャラリー「ARABON」さん。
囍茶が山の上マーケットでいつも器を使わせていただいている清水善行さんの奥様のばらさんが主宰されています。
学校のプールサイドに立つ建物を改装されたギャラリーの横には大きなしだれ桜の木があり、標高がここ奈良の平地よりも高いためこれから見頃を迎えます。
この桜の下でささやかなお茶会を行わせていただくことになりました。
お好きな時間のお越しいただき、春の花湯をいただいたあとはそれぞれお好きな場所でだいどころ飛鳥さんの春のお弁当を童仙房在来のほうじ茶とともにお召し上がりいただきます。
その後桜の木の下のお茶席にて中国の緑茶の新茶を清水さんの器でお淹れしますので、ゆっくりと春の新茶を囍茶のお菓子とともにお楽しみください。

日時 4月20日(土) 午前11時から午後3時

場所 旧野殿童仙房小学校 プールサイド ギャラリー「ARABON」横にて
    〒619−1401 京都府相楽郡南山城村童仙房三郷田199−2

会費 点心席 2300円(お茶とお菓子、お弁当+童仙房在来ほうじ茶)
   お茶席 1300円(お茶とお菓子のみ)

定員 20名(点心席)(ご予約制となります)

またお子様連れの方には飛鳥さんのおにぎり一個150円、囍茶のお菓子一個150円にてご用意いたしますので合わせてご予約ください。

ご予約、お問い合わせはARABONさんまで
→080-1566-8822

ARABONさんのブログ

ARABON茶会ちらしweb









  1. 2013/04/09(火) 11:40:08|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。