喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

嬉野茶の里を訪ねて

先週遅い夏休みで旦那の実家の福岡に里帰りしてきました。
そして以前中国茶教室で生徒さんにいただいた佐賀県の嬉野茶の産地を訪れてきました。

今でも中国から伝わった釜炒り製法が残っているお茶の産地として有名ですが、今は生産のほとんどは蒸し製法。やはり今は日本茶独特の甘みのあるお茶のほうが好まれるのでしょうか。

少しですが嬉野での様子を紹介します。

台風のあとようやく晴れ間の見えた嬉野のまち。茶畑は関西とちがって山の斜面に対して横に畝が連なっていました。
P9194801.jpg


夏を越して出て来た嬉野茶の芽たち。
P9194803.jpg


山を少し行ったところに大茶樹がありました。
P9194805.jpg

P9194806.jpg


大茶樹はぱらぱらと花をつけ始めていました。お茶の花は白くて薄くてとてもかわいい。
P9194807.jpg


今回試したかったのがこの「すすり茶」。中国茶の蓋椀のような茶器を使います。蓋をずらしてお茶を飲むところは中国茶と全く一緒。すするように飲むところから「すすり茶」と呼ばれているようです。
P9194794.jpg


いただいたのは嬉野茶の玉露。嬉野茶の特徴は一般的なお煎茶のようによりが強くないところです。なのでお煎茶にあたるお茶を「玉緑茶」と呼びます。
P9194796.jpg


湯を沸かしているのは喜喜茶でも使っている煮水器。たとえ湯を冷まして使うとしてもやはりテーブルごとにこういった沸き立てのお湯があることは大事です。
P9194797.jpg


すすり茶は3煎いただきます。
1煎目は最初口につけた時は淡いのに最後のほうに和風だしのように濃いお茶が現れてきます。口のあとには苦みが残りました。
2煎目は味のバランスが取れてきて、甘みと苦みがちょうどいい感じになります。
この時ようやく茶菓子が出てきます。
P9194798.jpg

これはこのお茶をいただいたホテル「和楽園」さんのオリジナルかるかん。中に嬉野茶を混ぜたあんこが入っています。
3煎目は普段飲むお煎茶に近い味になります。

最後にお茶の葉を酢醤油をかけていただきます。そのままで食べてもおいしいです。
P9194799.jpg


中国茶も味の変化を楽しんでいただくために何煎もいれて楽しんでいただきますが、日本のお茶にもこれほど多彩な変化があることに驚きました。
ぜひ今度喜喜茶でもすすり茶をやってみたいと思います。

このすすり茶で使われていた茶器は伊万里焼きでしたが、嬉野のすぐ近くにも「波佐見焼き」という焼き物の産地があります。波佐見の茶器が見たいなぁと思い、帰り道波佐見に寄ることにしました。

伊万里も波佐見も磁器が有名ですが、もともとあまり多彩な絵付けの器に惹かれるものが無く、出来るだけシンプルなものを探したいと思っていたら、ふと「白山陶器」が波佐見だったことを思い出しました。

白山陶器と言えば有名なのが醤油差し。第1回のグッドデザイン賞をとったことでも有名です。家庭で使われる大量生産の食器にシンプルでかっこいいデザインがないことに疑問を感じたデザイナー森正洋氏が生み出したものです。

「白山陶器だったらかっこいい茶器があるんじゃないかしら??」
期待に胸が膨らみました。

入り口にある表札からしてかっこいい。
P9194813.jpg


これは今までのデザインをプレートにして壁に貼付けたもの。モダンでしょ。
P9194814.jpg


こっちは使った後の器をはめこんだもの。きりくちが見えるようになっているのが面白い。
P9194815.jpg


これは工場。シンプルです。
P9194819.jpg


ショールームがあって今生産されているほとんどすべての製品を購入することが出来ます。1970年頃の復刻版とかもあって面白いです。

すすり茶の茶器はさすがにありませんでしたが(やはり非日常なのかしら?)いくつか気に入った器を連れて帰ってきました。

また日記でぼちぼち紹介していきたいと思います。

☆☆番外編☆☆
嬉野釜炒り茶のペットボトルを発見!飲んでみたら以外にさっぱりしてこれがおいしかった!
釜炒り茶は冷たいのが合うかも‥
P9224823.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/09/22(金) 16:39:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:1

コメント

佐賀県、いいですね。

素敵ですね。なんだかレポートを見ているだけで疑似体験したような気になります。佐賀県は実は本籍地なのに一度も行った事がないのです。我が家のルーツなのに・・・。また機会があればいってみたいです。でも、日本茶も奥が深く、色々な楽しみ方があってとっても素敵ですね。
  1. 2006/09/24(日) 15:30:52 |
  2. URL |
  3. 龍さん #8JSFEIpE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/100-d0731e33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【送料無料】どこにもない完全オリジナル陶

家を購入したときにおしゃれな表札を探しました。家はとてもかわいい感じなので、素朴であったかい雰囲気のあるものを探していたら、この表札と出会いました。もっとかわいい感じのものでもよかったんですが、年齢を重ねるごとに違和感を覚えたりするのかしら???なんて考え
  1. 2007/08/11(土) 13:12:55 |
  2. 表札をいっぱい集めました

【送料無料】タイル表札「風~fu~」天使の

新築した家の表札として購入しました。家の雰囲気にぴったりで私も主人もすごくお気に入りです。文字やデザインもいろいろ選べるし、イメージ画も何度も直しを入れてくれるので、イメージと違うと後悔することも少ないので、こちらで表札を依頼するのはおすすめです。「風~
  1. 2007/08/15(水) 14:46:48 |
  2. 表札をいっぱい集めました

磁器表札を鋳物のフレームでデコレーション

ディーズサイン 磁器表札 C-02 ディーズガーデン メールボックスシリーズとのコーディネートを前提に開発された表札です。すっきりとしたデザインにアルミ鋳物のフレームでデコレーションした磁器表札です。文字・柄は、彫り込みに高品質ウレタン塗装により着色しています
  1. 2007/09/18(火) 21:02:42 |
  2. 表札のレビュー

【送料無料】見る人をなごませる癒しの表札

お馴染み、ディック・ブルーナの「ミッフィー」がネームプレートになりました♪見る人の心をなごませてくれる可愛いキャラクター「ミッフィー」が貴方のお家を飾ります♪表札はお家の顔です、新しい表札にするだけでお家の表情が変わります、自分でできるもっとも簡単なリフ
  1. 2007/09/20(木) 15:38:34 |
  2. 表札を...

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。