喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ありがとう ラシーン

今日はラシーン最後の日でした。
5年前のこの日は喜喜茶の店主と旦那が結納をした日。
そんな記念すべき日にこれまで一緒に走って来た仲間と分かれ、新しい仲間へとバトンタッチすることになるなんて。

最後の日はドライブをしようと朝からお弁当を作って若草山に行ってきました。
P3036555.jpg


ラシーンといえばドラちゃん。会社を退職するときに同僚の皆からいただいたドラちゃんも連れて。一緒にドライブするのは3年前の四国旅以来。
P3036557.jpg


若草山に行ったのは鹿ちゃんと一緒に写真を撮りたかったから。
P3036565.jpg


鹿ちゃんとラシーンと。ドラちゃんはサンルーフから。
P3036575.jpg


やっぱり若草山は気持ちいい!
P3036591.jpg


彩りあまり良くないけどお弁当。お外でいただくおむすび最高!
P3036594.jpg


若草山の帰り道。今お水取りが行われている東大寺の大仏殿がきれいに見えます。
P3036623.jpg


離れがたい気持ちを抱えながら、新しい仲間を迎えに行きました。
この子がこれからの私たちの仲間です。
P3036627.jpg


ラシーンへ。
今までありがとう。
結婚式は風船で着飾って、家から父に手をとられて式に向かう私を見ていてくれたこと。
その後食事に向かう私たち夫婦を乗っけて走ってくれたこと。
パーティでは友達にスピッツの「青い車」を唱ってもらったこと。

一緒にいろんなとこへも行きました。
九州も行きました。四国にはドラちゃんも一緒に行きました。
夜中に淡路島で故障してJAFに来てもらったことも。
思えばいろいろとトラブルもあった手のかかる子でした。

私が喜喜茶を始めてからは大切な足となってよく働いてくれました。あふれかえるほどの荷物。重かったでしょう。

まだまだ乗ってあげたかったけど、まだまだ一緒に過ごしたかったけれど。
ごめんね。
今までお疲れさま。そしてありがとう。

ずっとずっと忘れないからね。

P3036573.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/03/03(土) 22:07:03|
  2. うちの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

幸せなラシーン♪

最後の写真。
お二人の愛をいっぱいに載せて
ニコニコしているように見えますよ。
本当におつかれさまでした。
  1. 2007/03/04(日) 22:44:54 |
  2. URL |
  3. FU #YM16R1CM
  4. [ 編集]

ありがとう♪

FUさん、コメントありがとうございます。
車のこと教えていただいてありがとうございました。

物といえどやはりお別れは寂しいものですね。
ブログも泣きながら書いてしまいました。感傷的すぎかな。
きっとラシーンも分かってくれてると思ってます。

新しい車はいろいろ悩んだあげくルノーのカングーに決めました。この子も愛着がわきそうです。
  1. 2007/03/05(月) 17:08:29 |
  2. URL |
  3. 喜喜茶の店主 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/147-579e7f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。