喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春の味 続き

先日のブログでいかなごのことをお伝えしたのですが、今年は温暖化の影響か成長も予想外に早いようです。

今日買ってきたいかなごは日曜に買ってきたものよりさらに大きくなっていてびっくり!
これではもう釜揚げはできません。

しかもお値段が上がっていて日曜には1kg980円だったのが300円アップの1,280円になっていました。なんでも収穫量が少ないからとか。魚やさんもこのままだと今月いっぱいまでもたないだろうとおっしゃっていました。

ということで母ははりきって3kg購入し、一気に「くぎ煮」を炊き上げることにしました。

今回のいかなご。もうかなり大きい。7~8cmあります。
P3086647.jpg


煮詰めた状態。くぎ煮というのはいかなごの一本一本が釘のように固くまっすぐになることから名付けられています。
P3086650.jpg


いかなごの料理は釜揚げもかき揚げもくぎ煮も新鮮なその日のうちにしてしまわなければなりません。
でも奈良にくぎ煮が入荷されてくるのはどこも1~2時。くぎ煮は1kgずつしか出来ないので3kgだと3回繰り返すことになります。
1回にかかる時間は約1時間半。その間コンロから離れることは出来ません。

この日私は途中で帰ってしまったのですが、最後のが出来上がったのは夜の7時頃でした。大変な作業です。市販のくぎ煮が結構なお値段するのも分かります。

今年あともう1回ぐらいくぎ煮が出来るでしょうか?
いかなごさん、お願いね。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/08(木) 23:55:46|
  2. 食について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/03/10(土) 19:27:54 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/149-e75c67e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。