喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4カ月検診と子育てママにおすすめ野菜本

昨日はおちびさんの4カ月検診。
奈良市は1カ月検診のあと最初にあるのが4カ月になります。

病院に入ったとたん、ぎゃ~っと泣き出してしまったおちびさん。
健康そのもので体重は6730g、身長63cm。頭はちょっと大きめの41.5cmでした。
一緒にBCGのワクチンもうってもらったのですが、やわらかいもちもちの肌にはんこの注射針がぎゅっぐぎゅっと押されるのは見ている私のほうが辛くて・・・。涙ぼろぼろ流して泣いているし。
ワクチンって考え方もいろいろですよね。副反応のこととかもあるし。
ワクチンのことだけじゃなくて、おちびさんはまだいろんなことを自分で選ぶことができないので、親である私たちがちゃんと調べて考えて選んでいってあげないといけないなぁと思います。

この日離乳食の指導の方も来られていたので、まだすこし早いですがお話を聞いてきました。
離乳食は別に作るって考えたら大変そうだけど、親の食べるものから取り分けられたら楽だと思いませんか?そんな子育てママにおすすめの野菜の本を紹介します。
(もちろん子育てママ以外の人にもおすすめですよ~!)

この本、実は私が乳腺炎になったことを知った知り合いが贈ってくれたんです。
お鍋にお塩をふって野菜を重ねていくだけのいたってシンプルな作り方なのですが、これがもう革命的にお野菜がおいしくなるのです。


ポイントはホーローやステンレスなどで気密性があって重たい蓋のお鍋を使うこと。
そして有機や無農薬などの新鮮で元気なお野菜を使うこと。
私はお鍋はルクルーゼを使っています。ビタクラフトもあるのですが、蓋があまり重くないので煮たってきたらぱたぱたと持ち上がってしまうのでルクルーゼのほうがおすすめです。
(ルクルーゼの新色「シャイニーブラック」。取ってがシルバーで渋いです。)


お野菜は近所のパン屋さんに入る契約農家さんのを使うことが多いですが、最近は大きなスーパーでも有機野菜などのコーナーが増えてきましたよね。すこしお値段は高めになりますが、安全の問題だけでなくほんとにおいしさが全然違うので、ぜひいいお野菜を使ってください。
お塩も天然のお塩で。私は赤穂の天日干しの塩を使っています。

このお野菜の煮込みを一度にお鍋いっぱい作っておくと、今日はみそ汁、明日はグラタン、ハンバーグ、白和えなどといろいろ応用が出来るのでとても便利です。油も塩以外の調味料も使わないので作ったお野菜は冷蔵庫で一週間保存することができます。
塩もほんの少しなので離乳食としてもぴったりだと思います。

ちなみに昨日の晩ご飯は冬野菜たっぷりのお味噌汁。お野菜はえのき、しいたけ、かぶ、さつまいも、たまねぎ、にんじん、れんこんの順番に重ねていきました。切り方によってその後の使い道が変わってくるのですが、昨日はほとんどいちょう切りにしました。
ひとつずつ重ねていく度に手で押さえて最後にお塩をぱらぱらとふったら蓋をしてとろ火にかけます。
蓋の隙間から湯気が出てきていいにおいがしだしたら完成なのですが、大体4~50分かかります。

出来上がった野菜を半分取り分けておいて、別の日に使います。この状態の野菜だけを食べてもすごくおいしい!
P1091189.gif


残した半分にお水をひたひたに入れ、お味噌をといたら出来上がりです。
P1091190.gif


だしはいっさい使いません。お野菜から出たうまみだけ!これが信じられないくらいおいしい。
この本を教えてくれた彼女に感謝!!!ありがとう!!!
実は布おむつつながりで知り合ったのですが、布おむつのことはまた次回書きたいと思います。



スポンサーサイト
  1. 2008/01/10(木) 13:37:49|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/220-a7cb38e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。