喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うれしい再会

台湾に行ってたりで、久しぶりのブログ更新です。

17日までくるみの木の秋篠の森で「おとな+こどものための生活道具展」が行われていて、15、16日は伊賀の和菓子工房「まっちん」さんが出店されるので朝からいってきました。

開店の10時半より少し前に到着したのですが、もう既に何家族(やっぱりお子様連れの方が多かったです。)かいらっしゃっていて、まっちんさんの人気ぶりにすごいなぁと感心していました。

喜喜茶が茶会をやらせていただいた時のように、雑貨「月草」の前に席が設けられていてまっちんさんの和菓子とお茶をいただけるようになっていました。そちらでいただけるのは大好きな「わらびまんじゅう」か季節の「栗きんとん」!
栗きんとんは私が一番好きな和菓子なので、これは食べなきゃ~と熱い焙じ茶と一緒にいただきました。

KICX3566.jpg


まっちんさんらしくさすが栗にこだわられてるなぁという感じで、もうほっくほくの栗。甘みが程よく抑えられていて、最高の栗きんとんでした。

「おいしいなぁ。」と食べていたら、「喜喜茶さんですか?」とお隣の女性の方に声をかけていただきました。こちらで茶会をしたときにお客様として来ていただいた方だったのです!その時はご主人と来ていただいてて、飲んでもらった「鳳凰単叢」がとてもおいしかったのとうれしいお言葉をいただきました。ブログのほうも見ていただいているようで、すごくすごく嬉しかったです。
あとお茶レッスンに参加していただいたご夫婦の方や、京都から来ていただいた方にもお会いしました。
喜喜茶を始めていろいろなつながりが広がって、やって良かったなと思う瞬間でした。これからもどうぞよろしくお願いしますね。

10月30日にはまっちんさんも一緒に大和郡山の豆パンや「アポロ」さんのイベントに喜喜茶を出店します。特別セットを作りましょうと話していて、まっちんさんの和菓子は多分この栗きんとんになります。今からどの中国茶を合わせようかなぁってわくわくしてます。

ゆうじゅさんのケーキとのセットも作るんですよ。中国茶と和菓子、中国茶とケーキのコラボレーション。ぜひぜひ楽しみに来てくださいね。


ちょっとお話をもう少し。
午後からは郡山の大和民族博物館で「大和茶の歴史と文化」という講演会に参加しました。大和茶といえば私が毎年烏龍茶を作っている竹内さんのところも大和茶の産地。でも意外と大和茶って知られていないのです。近くに宇治茶という日本でも有数のお茶の産地があるし。
でも実はお茶が中国から最初に伝わったのは大和(奈良)だと言われているのですよ。ちゃんとした資料が残っていないのでまだまだ研究中らしいのですが、おそらく仏教伝来とともにお茶も一緒に渡ってきたのでしょう。大和茶として特産品としてだけでなく「畦畔(けいはん)茶」=お隣との境界線に生け垣のように植える茶 として広く農家に伝わっていたようで、奈良にはその自家製のお茶で茶粥や茶飯をいただく文化が残っています。

むかしむかしは春日大社の前に「荷(にない)茶屋」といって移動式のお茶屋さんが出ていたそうです。「大和名所図」という古い資料の中にそのお茶屋さんの絵が残っています。お茶を門前で楽しむ人々。鹿ちゃんも一緒にお菓子(せんべいの由来?)をもらってます。出張茶屋なんて、まるで「喜喜茶」!奈良とお茶って深い関係がありそうです。

奈良でお茶の店をしたい!と始めた喜喜茶。まだまだもっとこれから奈良のこと、お茶のことも勉強して「奈良だから」できること、やっていこうと思います。



スポンサーサイト
  1. 2005/10/16(日) 23:50:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ムイトボン!なHPですね。

このあいだは(ずいぶん前ですが)ありがとうございました。
いつも読ませてもらってます。素晴らしい、、、。
お茶も飲んでみたいです!アポロさんも行きたい~。
残念ながらその日は「明日香歩こう会」、、、。
「郡山お茶パン飲み食べよう会」にしたかった、、、。
  1. 2005/10/21(金) 02:20:56 |
  2. URL |
  3. URIB◎SSA #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

こんにちは!

URIB◎SSAさん、こんにちは!
お久しぶりです~。コメントありがとうございました!

「明日香歩こう会」いいですねぇ。今の季節は気持ちいいでしょうね。楽しんで来てくださいね。

喜喜茶は11月3日に開かれる奈良町の町家カフェ「南果」さんの手づくり市にも出店します。スペースの都合上、屋台だけになってゆっくりお茶を飲んでいただく茶館は出来ないかもしれませんが、いろんなお店が出て楽しいと思うのでお時間あれば遊びに来てくださいね~。

29日はMakaniのライブですね♪30日の準備が終わっていればぜひぜひ行きたいと思っています。

それでは、また☆
  1. 2005/10/25(火) 09:03:50 |
  2. URL |
  3. 喜喜茶の店主 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/26-560cc479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。