喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

喜喜茶改装1

20080521220048
喜喜茶の教室をしている実家の改装が始まって明日でひと月。
もともと産休の間に猫がぼろぼろにしている壁紙とフローリングの張り替え、一階のトイレの付け替えをしたいというところから始まった改装計画。私としては再開後は教室だけでなくもっと幅広く活動できるように業務用キッチンを作りたいという希望がありました。
そこで以前から喜喜茶のイベントに来ていただいていた一見設計工房の一見設計士さんにお願いしてキッチンを広げてもらうことに。せっかくなので壁紙も漆喰に、フローリングも無垢の床板にすることになりました。
今は大工さんがキッチンの家具を作ってくれているのですが、それがとても感じよくて完成したらお料理するのがますます楽しくなりそうでわくわくしてます。
リビングの天井には吉野杉が張られ、キッチンから眺める木の板が本当に美しいです。
実家はちょうど20年。再生してさらに心地いい住まいになります
スポンサーサイト
  1. 2008/05/21(水) 22:00:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/280-55a721dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。