喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

満月茶館

今日は満月です。
とてもきれいな月の出を見ました。DSCN1523.jpg


月の出って太陽のように「でるぞでるぞ~。」って主張することなく、静かに出てたりするんだけど、でも運良くその時に月と目が合う(そんな気がする)とどきっとします。産まれたばかりの月はどうしてこんなに神秘的な魅力を持っているのかしら?時々怖いくらいに赤い時もあるし。
ぐんぐん夜空に昇っていった月は輝きを増していくのだけど、あのどきどきするような魅力は薄くなっていくような気がします。

薄いベールのような雲と並んだ月も美しくて好きです。

DSCN1528.jpg


さて今日待ちに待ったお取り寄せしたゆうじゅさんのお菓子が届きました。
DSCN1511.jpg


お願いしたのは10月の30日に豆パン屋アポロさんで一緒にイベントさせていただいた時に、喜喜茶で「ゆうじゅさんセット」として出させてもらった「栗のロールケーキ」。この時早々と売り切れてしまって、結局食べ損ねてしまったのです。それと「無花果のクッキー」と「山ぶどうのクッキー」を詰め合わせてもらいました。

月がそろそろ降りようかとする頃、お湯を沸かしてセットの時と同じ中国茶をいれてゆっくりといただきました。

なんて秋らしいケーキなんでしょう!
DSCN1551.jpg


スポンジはふわふわ。クリームもふわふわ。
DSCN1557.jpg


クッキーはしっかりとしていて小さな体の中にぎっしりとおいしさを詰め込んでいます。
DSCN1558.jpg


「金宣茶」ミルクティーのような乳香を持つお茶です。
DSCN1562.jpg


とってもステキな月の時間でした。
ゆうじゅさん、どうもありがとう。

追伸
喜喜茶の「月便り」第1号出来ました。ゆかりのあるお店に少しですが置かせてもらってます。これから毎月満月の頃に発行する予定です。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/16(水) 23:31:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/30-5b39bfa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時代はまさに「中国茶茶茶(チャチャチャ)♪」(白茶・黄茶・紅茶)(週刊?中国茶三昧)

こんにちは(^^) グラチャンバレーではまさかの2連敗と苦戦を強いられているものの(関係ね~だろ←爆)、 再来年自国にて開催されるオリンピックに向けて国の威信をかけたプロジェクトを着々と遂行しつつある国、中国(その躍進ぶりには某コメ国もピリピリしてます←
  1. 2005/11/18(金) 07:23:19 |
  2. 音・楽・喫・茶[muse-cafe]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。