喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ほんとうにおいしい番茶

ほんとうにおいしい番茶、あります。

大和の無農薬茶園でゆっくり作られた番茶です。
京番茶のように大きな葉っぱ。
秋も深まったころ、刈り取られた大きな葉っぱ。

奈良ではもうこの茶農家だけになってしまった作り方の番茶。

おちびさんのために毎日この番茶をやかんいっぱい作ります。
カフェインも少なく、無農薬で安心。

布おむつの会をした時もこのお番茶を冷たく冷やしていました。
「おいしい、おいしい。」
あっというまに売れていきましたが、また入荷しました。

大和の番茶  150g  300円 です。

茶粥を作るのにもぴったり。
喜喜茶手づくりの「ちゃんぶくろ」(ちいさな刺繍入り)と喜喜茶オリジナル「茶粥の作り方」(2007年3月の月便りの付録です。)がついた喜喜茶セットも。

P8134905.gif
「茶粥の作り方」ミニブックと「ちゃんぶくろ」付き  500円

○○喜喜茶の番茶の作り方○○

1、やかん(約1リットル)に湯を沸かす。
2、ちゃんぶくろにひとにぎりの番茶をいれてやかんのなかに入れ、5分ほどぐらぐら。
3、火を止めてあら熱をとって、ちゃんぶくろを取り出す。
冷たいのが飲みたいときはボトルに移して冷蔵庫に。



スポンサーサイト
  1. 2008/08/29(金) 22:50:21|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/316-5ad3df71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。