喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「お茶と器と」 延期について 追記

「お茶と器と」の延期について

このたびの急な延期について重ね重ねお詫び申し上げます。
「お店(器の販売)は開けてらっしゃるのですか?」というお問い合わせをいくつかいただきましたので、ここで改めてご説明させていただきます。

水疱瘡という病気がウィルス性のものであること、そして店が自宅の一部を利用していることから、今回はお店(ギャラリー)も茶館(カフェ)もすべて閉めさせていただくことにしました。
石原さんの器たちはすでに到着しており、みなさまに見ていただくのを待っています。
ブログにいくつか写真を紹介しようと思っていた矢先にこのようなことになってしまったのですが、どれも本当にすてきな作品ばかりです。
急須、湯呑み、お皿、小鉢、蓋もの、花入れ、箸置き、そして可愛らしい動物たち(これはどうぞお楽しみに)。

私も治療に専念して、みなさまに元気な姿をお見せできるようがんばっております。

どうぞ今しばらくお待ちくださいますよう、お願い申し上げます。

本日は立冬。暦のうえではもう冬です。
みなさまも体調を崩されたりすることのないよう、どうぞお健やかにお過ごしくださいますようお祈り申し上げます。

喜喜茶 藤永絵美子 記
スポンサーサイト
  1. 2008/11/07(金) 13:26:49|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/338-348d1269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。