喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日曜日の親子イベントの出店を終えて。
なかなか書けずにいたブログ。
子育てにおわれて時間がとれないというのもあるけれどそれはいつものことで、ほかにもいろいろと思うところがあったのです。

単独ではなくいろんなお店が集まる出店は本当に久しぶりでした。
何を出そうかと一所懸命考えて思いついたのが喜喜茶の茶粥。
お茶教室で3月に出している点心です。
この茶粥にはとても思い入れがありました。
茶粥は奈良に古くから伝わるお茶を使った料理。
1200回を超える東大寺の修二会(お水取り)で練行衆が唯一口にすることができる茶粥を教わり、こんなおいしいもんなんやとびっくりしてこれを何とか喜喜茶でも食べてほしいとアレンジしたものです。
奈良ではある年齢以上になると今でも毎朝茶粥をいただくという声は聞きますが、若い人の間ではほとんど知られていません。でも茶粥って体にとてもいいし、何よりおいしいんです。
これは親子イベントでぜひ食べてもらいたい!とはりきってました。

でも実際はうまく伝わらなくて。
あんまり売れなかったんですよね。
もっといろんな人に食べてもらいたかったという思いだけが残ってしまいました。

こういうイベントのスタイルで出すのには向いてなかったのかもしれません。
でもその中でも食べていただいた方においしかったと言っていただいたのが救いでした。

娘を育てながらまわりの家族にも協力を求めてやるのですから、やってよかったと思えるようにしなければ。

いろいろとやりたいと思うことはあるけれど、思いばかりが走ってしまわないように。
あせらずやっていきたいと思います。








スポンサーサイト
  1. 2009/03/18(水) 00:34:43|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/18(水) 13:03:57 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/18(水) 23:25:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

「想いだけが空回り」ということは、これからもあるはずです。
私の一番新しい写真展でもありました(笑)
空回りが必ずしも悪いことではないはずです。
想いを発信し続ければ、少しずつ・・・。
  1. 2009/03/19(木) 23:27:41 |
  2. URL |
  3. tsugu #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます!

tsuguさん、コメントありがとうございます。何よりのことばでした。そうですね。伝え続けて行こうと思います。
卒展お疲れさまでした!とてもいい写真展でしたよ。どれもいい写真ばかりでした。
そして「つぐさん」最高でした。授業風景も。なんて楽しそうな教室なんだろうって伝わってきました。
私も生徒になりたいよ~。
  1. 2009/03/21(土) 23:47:26 |
  2. URL |
  3. 喜喜茶の店主 #-
  4. [ 編集]

喜喜茶さん
秋篠の森のイベントにどうしても伺えず残念な思いをして
おやこイベントにはどうしてもお会いしたくて伺いました。
茶粥とってもおいしく頂いた一人です。
その後のデザートも。
フルコースをいただけたわたしはしあわせものでした。
お忙しいのに、たくさんお話ししてくださったこと
そしてあの銅のおやかんをお使いになってくださってたこと
わたしのとてもうれしい瞬間だったのでした。
ありがとうございました。
またお会いできる機会が必ずありますように。。。
  1. 2009/03/24(火) 18:57:14 |
  2. URL |
  3. megu #-
  4. [ 編集]

でもね、一番大事なのはやっぱり「思い」だと思うの。
自分がいいと思うものを一生懸命伝える、そういう姿が家族に幸せな時間を分けれるわけで、、、
それだけが突っ走ってはいけないかもしれないけれど、「思いをもって自分が楽しむコト」が一番の周りへの恩返しになっていくと思います。えんこ、がんばれ~
  1. 2009/03/25(水) 10:42:17 |
  2. URL |
  3. najingyu #sIK4sq3E
  4. [ 編集]

ありがとうございます

meguさん、まさかあの時お会いできるとは思ってなくて。
活躍しているおやかんと再会してもらえて本当に良かったです。
そしてブログにも素敵な写真を載せていただいてありがとうございます。
またメールしますね。
ありがとうございました。
  1. 2009/03/25(水) 16:43:46 |
  2. URL |
  3. 喜喜茶の店主 #-
  4. [ 編集]

ありがとう

嬉しいことば、ありがとう。
きっと家族もそれを分かってくれてるから、いろいろ協力してくれてるんだと思うのよね。
だからこそ、自分の思いを大切にしないといけないね。
がんばるぞ~!
  1. 2009/03/25(水) 17:03:44 |
  2. URL |
  3. 喜喜茶の店主 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/374-27c31cb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。