喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

喜喜茶  in 奈良倶楽部

今日は1時から5時まで、「奈良倶楽部」さんで出張茶館をしました。

「奈良倶楽部」さんは近鉄奈良駅からゆっくりと北東に20分程歩いていったところにあります。一軒家のプチホテルといった感じの素敵なお宿なのです。

普段はホテルの1階を喫茶コーナーにされているのですが、今回「25人の愉快な仲間達」展に出展させてもらっている縁で、喜喜茶の中国茶を出させてもらうことになりました。

今日は写真を撮り忘れてしまったので、店の様子はまた土曜日にでもUPしたいと思います。

短い時間でしたが、ひとりひとりの方をお話しながらお茶をいれ、終わったあととても幸せな気持ちでした。

いつも来ていただいているふたごちゃんのお母さん。ふたごちゃんの帰ってくるまでの限られた時間で来ていただいてありがとう。そしてアポロさんのパン、体にしみいりました。アポロさん、めっちゃ行きたくなりました。

大和茶の茶農家の方にも飲んでいただいて、お茶のお話が出来て嬉しかったです。

素敵なポジャギの作品を出展されているお姉様と妹様、猫手(猫舌じゃなく)のお友達の4人さま。お花見でぜひ中国茶を!

これまた携帯で撮った写真をスケッチしている女性作家さん。(ほんまに素敵な作品なんです。)またお家でもプーアール飲む時間を作ってください。

2人組、3人組の女性のお客様。喜んでいただけたようで良かった。

最後に「奈良倶楽部」さんから南に歩いて10分ぐらい、奈良ドライブウェーの入り口のほうに曲がったところにある「Native Works」さん。おふたりでとても優しくて素敵な服を作られているのです。ものづくりに対する姿勢に共感してます。お茶いれながらいっぱいおしゃべりして、楽しかったです。

また土曜、日曜にはどんな出会いがあるかなぁ。

スポンサーサイト
  1. 2006/01/26(木) 23:26:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/38-fc3580f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。