喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「わ」 10周年 ーちくちく編ー

10周年イベントの「ちくちくのわ」では参加される方に10cm角の布をお持ちいただき、その場でご本人に縫いつないでもらって(パッチワーク)、ブランケットにして助産所にプレゼントするという企画をしました。
その担当が喜喜茶のばあちゃん。私の母です。
母はパッチワークを友人に教えていたほどの腕前。小さい頃の私の服はほとんど母のお手製でした。
当時は今ほど手づくりの服の本などもなかった時代。一所懸命おしゃれをさせようとしてくれた母の思いが古い写真から伝わってきます。

「ちくちくのわ」で提案していたのは「思い出の布」。
たとえばうちから出したのは妊婦時代には夏のワンピースを作ってもらい、残りでおちびさんのスカートも作ってもらった花柄の布。
そんな布たちが集まって、持って来た人がひと針ひと針縫いつないでいって。
そうやって出来上がった布がこれから「わ」で産まれてくる赤ちゃんたちを優しくくるんでくれる。
素敵だと思いませんか?

私は喜喜茶のお店のほうで忙しくしていたので「ちくちくのわ」のほうはなかなか覗きに行けなかったのですが、楽しそうにやっていた様子は遠くからでも分かりました。

最後の仕上げはまだこれからのようですが、出来上がりが楽しみです。

P4187976.jpg

P4187988.jpg

追伸
日曜日の朝日新聞の奈良のコーナーで「わ」のイベントを取材された様子が大きく掲載されていました。みんなで最後に撮った記念写真も載っていたのですが、このちくちくも写ってました!


スポンサーサイト
  1. 2009/04/20(月) 23:24:44|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

喜喜茶さん・・・。お疲れさまでした・・・。
お隣で出店させていただいてうれしかったです。
ホントに素敵なご家族・・・。
お父さんのこと。しつこく白州次郎と言ってごめんなさい。
素敵なお母さん。憧れです・・・。
喜喜茶さん。またお会い出来る日を楽しみにしています!
  1. 2009/04/21(火) 00:19:09 |
  2. URL |
  3. 飛鳥 #9L.cY0cg
  4. [ 編集]

飛鳥さん

お疲れさまでした!!!
久しぶりに飛鳥さんのお弁当いただきました。おいしくって幸せでした。
その後のおにぎりも!最高でした。
また何か一緒にしたいですね!
  1. 2009/04/21(火) 17:45:34 |
  2. URL |
  3. 喜喜茶の店主 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/386-fab80bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。