喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蓮茶会の楽しみかた1 手描染屋 眞水 染めもの

いよいよ蓮茶会が一週間後になりました。
今日から一週間にわたり、蓮茶会の見どころをお伝えしていきます。

蓮茶会の楽しみかた1 手描染屋 眞水 染めもの

今回の蓮茶会のメインイベント。
京都にて手描きで自然の植物の絵を染めている眞水さんの作品展です。

眞水さんとの出会いは4年前の3月。
初めて囍茶が出張茶館をした京都の手づくり市でした。
どんなお店が出てるんだろう?とぶらぶらしている時に大好きな蓮の花が描かれたTシャツが目に飛び込んできました。
それが眞水さん。
蓮の話でいろいろ盛り上がって、囍茶の蓮の実あんが入ったまんじゅうを食べてもらったりして。
その後囍茶は手づくり市への出店は辞めてしまったのですが、作品展をされる時は遊びに行ったり、逆に囍茶のお茶会に遊びに来ていただいたり。
「いつか一緒にしたいねぇ。」
そう話していたのがやっと実現することになったのでした。

今回の蓮茶会の案内の表紙に使っているのは眞水さんの日本画です。
4年前の作品展の時にひとめぼれして、長年迷っていた作品。
日本画というのは使っている絵の具などもとても高価なうえ、仕上げるのにとても時間がかかります。
そんな貴重な作品を譲っていただきました。
今回の蓮茶会の間、ずっと飾っていますのでみなさんどうぞじっくり見ていってくださいね!

そして眞水さんと言えばTシャツ。
今回も蓮の柄のTシャツをいろいろお持ちいただきますよ。
子どもサイズも男の人のサイズもあります。

その他日傘、暖簾、タペストリー、信三郎コラボ鞄、風鈴(伊藤剛俊コラボ)、皮の絵付きコースター、てぬぐい、綿風呂敷、ちりめん風呂敷など。

手ぬぐいは私も4年前のを愛用していますが、風呂敷は新作。とてもいい感じで私も欲しい!と思っています。

眞水さんは期間中ずっと在廊してくださいます。
明るくてとても可愛らしい方です。みなさん、たくさんお話してくださいね!

そして19日の眞水さんのてぬぐいワークショップは好評につき定員に達しましたので締め切らせていただくことになりました。(どうしても!という方は一度ご連絡ください)

囍茶の蓮咲く庭にみんなの手描きの手ぬぐいがひらひら・・・。
想像しただけでわくわくしてしまいます!
ちょうど先月末に京都でされた時の様子が眞水さんのブログで紹介されているので見てみてくださいね!

RIMG0002.jpg
親子で蓮Tシャツ

RIMG0001.jpg
子どもTシャツ

P6298917.jpg
タペストリー

蓮茶会のスケジュールはこちら→

囍茶までの地図はこちら↓
きちゃ地図







スポンサーサイト
  1. 2009/07/10(金) 09:10:28|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/411-77be2e43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。