喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蓮茶会の楽しみ方3 お茶あそび 

蓮茶会のみどころをお伝えする第三回です。

蓮茶会の楽しみ方3 お茶あそび 

P7139078.jpg

蓮茶会の3日目はお茶会を行います。
お茶会、というよりお茶あそび。
お茶会というとちょっとあらたまったような印象を受けますが、もっと気軽にお茶を楽しんでもらおうと思い、お茶あそびとしました。

そして今回のお茶あそびはゲストをお迎えします。
京都の岡崎で大正時代の建物を改装してお茶とギャラリーをされている好日居さんと一緒にお茶をいれます。
好日居さんとは茶友。(お茶と通じてのお友達のことをこう呼びます。)
中国茶のお師匠さんを同じくする同窓生なのです。
好日居を始められる前は建築のお仕事をされていたこともあって、空間づくりなどの演出がとても素敵なのです。
今回いつもの囍茶がどんなお茶空間になるのか、私もとても楽しみにしています。

お茶あそびは一日あそんで1500円。
お茶は3席用意します。どれも蓮にちなんだ席ばかりです。
そしてお菓子も蓮にちなんだお菓子。
このお茶あそび限定のお菓子です。
お茶の席でも眞水さんの作品使います。

茶会は12時から17時まで。お好きな時間にお越し下さい。
お子さまとご一緒も大歓迎です。むしろお子さまも楽しんでほしいお茶あそびです。
お菓子に限りがありますのでご予約をおすすめします。
お菓子が売り切れてもお茶あそびはやっています。

お茶あそびの日も眞水さんも来られる予定です。
ギャラリーのみの来店も大歓迎ですよ!
気軽にお立ち寄りくださいね!

蓮茶会のスケジュールはこちら→

囍茶までの地図はこちら↓
きちゃ地図




スポンサーサイト
  1. 2009/07/16(木) 23:20:57|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/413-11ba4bd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。