喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新茶入荷しました

中国緑茶の新茶がようやく、ようやく届きました。
明日の「小屋のちいさなお茶会」で使う予定をしていたのでひやひやして待っていたのですが、なんとか間に合ってほっとひと安心です。
今年は2月、3月の大陸の気温が低く、霜が大量に発生したので緑茶の産地は大打撃を受けたようで新芽の生育がよくありません。収穫もとても少なく、値段は今までになく値上がりしています。
「大佛龍井」「碧螺春」「竹葉青」の3種類にしぼってほんの少しだけ、入荷しました。

明日のお茶会でお淹れするのは「大佛龍井」。
大佛といえば奈良の大仏さん。
遷都1300年の歴史の年にいただくのにふさわしいお茶です。

龍井茶は中国緑茶の王様。
今朝おちびさんがまだ寝静まっている時間にだんなと二人静かにいただきました。
お湯を注ぐと立ち上ってくる香ばしい香り。
この香りをかぐとお茶の季節がきた!という気分になります。
一年のうちのこの季節だけの楽しみ。
明日はお茶会に参加の方と一緒に共有できると思うと楽しみで仕方ありません。

中国緑茶の新茶は明日ミアズブレッドさんにて15時より販売もしています。
今月の「おうちでお茶会BOX」の点心「きなこ花巻」の単品もあります。
どちらも数に限りがありますが、気軽にお立ち寄りくださいね。

今朝の一杯
P4160554.jpg





スポンサーサイト
  1. 2010/04/16(金) 09:41:57|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/04/22(木) 09:23:50 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/455-62969089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。