喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お茶教室 再開

一年間お休みをいただいていた囍茶自宅でのお茶教室。
12月より再開することとなりました。

今日は体験と復習をかねて初級紅茶のレッスン。
お茶は数種の中国紅茶、点心はねぎ餅とプーアール茶栗プリン。
久しぶりの自宅教室はほどよい緊張感と安心感と。
またここで再開できることを心から嬉く思います。

__.jpg


12月からの教室は2009年度初級クラスの後半から始まります。
新規開講は来年4月からとなりますが、席に空きがあればそれまでの教室に参加いただくことも可能です。
入会をご希望の方はご相談ください。

12月から3月までの日程と点心のメニュー(予定)はこちらです。

第5回 黒茶の日程
12月7日(火)、8日(水)香港土鍋ごはん、豆腐花
1月14日(金)15日(土)水餃子、クリームチーズの栗きんとん

第6回 加工茶とまとめ
2月8日(火)9日(水)大根餅、黒ごまだんご
3月11日(金)12日(土)大和茶粥、みかんと甘酒のスイーツ


料金はお一人さま3,000円、時間は10時半から12時半の予定です。
定員(5名)になり次第締め切らせていただきます。


囍茶の新しい連絡先ができました。
問い合わせなどはこちらまでお願いいたします→kicha☆i.softbank.jp(☆を@に変えて送ってください)
スポンサーサイト
  1. 2010/11/27(土) 21:34:07|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

教室再開おめでとう!

先日、体験教室で久しぶりに撮影しながら
やっぱりここだなあと懐かしく嬉しくなりました。
大きな窓から入る光がね、なんかね。
優しい寝顔のおじいさんとか、赤ん坊のななみちゃんを囲む空気とか、
この部屋はいつもあたたかいものにつつまれてるなぁと。
お茶と点心の沁み渡る美味しさも相まって、
いつもいつも幸せになってます。

グループ展のブログもありがとう。
これからも、よろしくね。
  1. 2010/12/03(金) 16:50:44 |
  2. URL |
  3. yuri #-
  4. [ 編集]

ありがとう

いつもありがとう。私も偶然おんなじこと考えてたよ。
やっぱりここやなぁって。
記録残してくれて感謝しています。
染め織りもよろしくね。
  1. 2010/12/08(水) 22:08:51 |
  2. URL |
  3. 囍茶の店主 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/501-4a2adedd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。