喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

吉田山大茶会 もうすぐです

6月です。
例年より涼しい日が続いています。

さて今週末はいよいよ吉田山大茶会です。
囍茶は今年も友人のアリサト工房さんに染め織りしてもらった「茶布」を使って「茶布茶会」をいたします。
昨年は一昨年の4月から9月までの教室で使った緑茶、白茶、黄茶、青茶の茶殻で染めた茶布でしたが、今年は10月から3月までの紅茶、黒茶、花茶で染めた茶布です。
色合い、風合いが深くなり、お淹れするお茶もまた深くなります。
吉田神社の深い緑の中でゆったりとお茶を淹れたいと思います。

「それぞれのお茶」「それぞれのもの」を持ち寄り、お客様と対話をしながら「気持ちよい時間」「心地よい空間」を過ごしてもらいたい・・・
吉田山大茶会を企画されている岩茶房の左能典代さんはお店のホームページでこう記されています。

囍茶らしい「気持ちよい時間」と「心地より空間」を用意してお待ちしています。

優しい優しい時間となりますように・・・。

DSC_0012_20120612235719.jpg
昨年の吉田山茶会より。京都嵐山クラブさん提供。


433d1290587a32745ac1284a73e3d80d.jpg




スポンサーサイト
  1. 2012/06/12(火) 23:59:12|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/543-307b8ddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。