喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やきものと絵本の朗読と中国茶

今年も残すところひと月となりました。
11月は出張の出店があったりお茶会があったりとめまぐるしく過ぎ去っていきました。
今年のお稽古も一昨日終わってほっとひといき。

さて、12月のイベントの案内です。
4年ぶりの陶芸作家の石原稔久さんとの企画展です。
今回は石原さんが制作されている絵本の朗読と、囍茶のお茶、そして石原さんのお話しを楽しんでいただくお話し会を行います。
絵本というのは石原さんが福岡の動物園で作品展をされたときに作られた、動物や人のやきものたちを題材にしたお話をそれぞれのシーンを写真にして絵本にしたもの。動物園では5つのお話がありましたが、今はそのうちの3つが絵本になっています。
なかでも私のお気に入りは「マーサおばさんの魔法の紅茶」。この絵本をはじめて読んだとき、朗読をして紅茶を飲んでいただくという会をいつかぜひやりたい!と心に決めていました。
生徒さんで朗読の一座に入ってあちこちで活動されている方に声をかけ、この企画が実現いたしました。
嬉しいことにこの日に合わせて石原さんが奈良まで来てくださるとのことで、合わせてお話し会もさせていただくことになりました。

冬の楽しいひとときを過ごしてもらえたらと願っています。

企画展を含め3日間、石原さんの作品や石原さんのご友人でもある0202(おにおに)さんのアクセサリーなども販売しております。毎年大人気の石原さんの干支も届きますので企画展に来られないかたもぜひいらしてくださいね。

「やきものと絵本の朗読と中国茶」

時   12月9日(日) 14時半〜16時
場所  奈良市学園前 囍茶のお茶ルーム
参加費 お一人様1500円
定員  15名様
☆予約制となります

8日(土)〜10日(月)の3日間は石原さんの作品などを販売しています。
(11時〜16時。9日石原さん在廊)


マーサのお茶会はがき裏web


マーサのお茶会はがき表1web




  
スポンサーサイト
  1. 2012/11/29(木) 10:34:08|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/553-11c02196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。