喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春のお茶会のお知らせ

清明を迎え、中国より新茶の便りを聞くようになりました。
旦那は昨日から雲南省へ。雲南省の春もさぞかし美しいことでしょう。

そしておちびさんもいよいよ幼稚園最後の年。
今朝はりきって登園していきました。
幼稚園児の子育て母さんとお茶のお仕事のばたばたの日々もあと一年。
早く小学校にあがってくれたら楽になるのにという気持ちと、成長を間近で感じられる時間もあと少しという寂しい気持ちと。
「ごしんきゅうおめでとうございます」の先生の文字にちょっと感動して私の気持ちも引き締まり、帰って来て部屋を整えて久しぶりにパソコンに向かいました。

春のお知らせいろいろありますが、まずは近々のお茶会のお知らせです。


「山笑う春」 ー春の良き日、ARABONお茶会ー

山の上マーケットでおなじみの京都の童仙房の旧小学校に昨年オープンしたギャラリー「ARABON」さん。
囍茶が山の上マーケットでいつも器を使わせていただいている清水善行さんの奥様のばらさんが主宰されています。
学校のプールサイドに立つ建物を改装されたギャラリーの横には大きなしだれ桜の木があり、標高がここ奈良の平地よりも高いためこれから見頃を迎えます。
この桜の下でささやかなお茶会を行わせていただくことになりました。
お好きな時間のお越しいただき、春の花湯をいただいたあとはそれぞれお好きな場所でだいどころ飛鳥さんの春のお弁当を童仙房在来のほうじ茶とともにお召し上がりいただきます。
その後桜の木の下のお茶席にて中国の緑茶の新茶を清水さんの器でお淹れしますので、ゆっくりと春の新茶を囍茶のお菓子とともにお楽しみください。

日時 4月20日(土) 午前11時から午後3時

場所 旧野殿童仙房小学校 プールサイド ギャラリー「ARABON」横にて
    〒619−1401 京都府相楽郡南山城村童仙房三郷田199−2

会費 点心席 2300円(お茶とお菓子、お弁当+童仙房在来ほうじ茶)
   お茶席 1300円(お茶とお菓子のみ)

定員 20名(点心席)(ご予約制となります)

またお子様連れの方には飛鳥さんのおにぎり一個150円、囍茶のお菓子一個150円にてご用意いたしますので合わせてご予約ください。

ご予約、お問い合わせはARABONさんまで
→080-1566-8822

ARABONさんのブログ

ARABON茶会ちらしweb









スポンサーサイト
  1. 2013/04/09(火) 11:40:08|
  2. 喜喜茶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/557-de8a7b46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。