喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

喜喜茶のおけいこ

今日は喜喜茶のおけいこの日。

今の季節にいただきたい「青茶」を楽しみました。
香港と台湾で出会ってきた新茶ばかりです。

ウェルカムティー 文山包種茶の水出し

一のお茶 安渓鉄観音
二のお茶 鳳凰単叢蜜蘭香
三のお茶 東方美人 

東方美人は私たちが台湾で作ってきたお茶です。
買って来た焙煎器で乾燥させてから1週間置かなければならなくて、飲むのはこのおけいこが最初。
雨続きでほとんど日光萎凋も出来なかったので香りが弱いのでは‥と心配していたのですが、逆に奥に秘めたものを含んでるような、なんともいえない奥行きのあるお茶になっていました。

茶壺でいれたのが良かったのかもしれません。
台湾では東方美人は磁器で入れたほうがおいしいということをよく耳にしますが、私は焼きしめた茶壺(台湾製)のほうが味をまるくしてくれるような気がします。

今日の点心は台南で食べて来た「担仔麺(タンツー麺)」を再現しました。
P6203344.jpg


点心のあとはデザート。去年のよく熟した凍頂茶梅のシロップをソルベに。茶梅をのっけて。
P6203352.jpg


今日は嬉しいおみやげが二つありました。

一つはお花のアレンジを仕事にされている生徒さんからのお花。
「ココア」という名前のひまわりです。
P6213373.jpg



もう一つは大阪の堀江にある「Saji」さんというお店のちっちゃなちっちゃな親指くらいの大きさのサボ。
生徒さんがSajiさんに頼んでくれていれてもらった「喜喜」の字がめちゃめちゃかわいい!のです。こんな小さなそしてややこしい字をいれるのは大変だったそう。わ~、おふたりに感謝です!!
もう毎回喜喜茶の出店の時に飾ります!今度お店に来られたらぜひ見てくださいね!!

P6203369.jpg


おけいこが終わった後、しんとなった和室で庭の緑を見ながらもう一度自分のために作った点心とデザートを食べる時間。
楽しかったなぁと思い返しながら、何煎も飲んで終わりに近づいているお茶を最後にもう一度、といれてみる。

おけいこの日の幸せな終わり方。

また明日もおけいこです。
また幸せなお茶時間がやってきます。

スポンサーサイト
  1. 2006/06/20(火) 19:17:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/78-acbca386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。