喜喜茶の店主のひとりごと

お茶や着物のまわりのあれこれ。 日々の暮しや旅先で見つけた、あんなもの、こんなもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

しずく

梅雨らしい毎日が続いています。

喜喜茶の教室に先日購入した辻和美さんの「しずく」をかけてみました。

やっぱり緑がいい。庭を写す小さな世界。
P7053690.jpg


しずくの中に小さな泡。ぷくり。
P7053692.jpg


昨日のおけいこでは、夏におすすめの氷出しのお茶をいれました。
P7053648.jpg


これも氷のしずくを集めて作るお茶。
一滴一滴できるのをゆっくりと待つ、とても贅沢なお茶。

この日の点心は北京餃子と杏仁豆腐。
杏仁豆腐はガラスにいれて涼しげに。
P7053651.jpg


生徒さんに佐賀出身の方がいらっしゃって、嬉野の釜炒り茶の新茶をいただきました。

P7053667.jpg

P7053669.jpg


嬉野のお茶は口に含んだ時にほどよい渋みが広がって、飲んだ後にはとてもさわやかな味が口の中に広がります。

いつか行きたい嬉野です。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/06(木) 20:16:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kicha.blog16.fc2.com/tb.php/84-d883abe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。